九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「武田―蕾鵑ら初対面の試練が!」

2018.09.10 Monday 01:03

LOVE・FM「話のツボ!」
9月5日のアシスタント日記

今月のアシスタントは武田です。
今日は「福大スペシャル」で福岡大学の
アナウンス基礎講座生の7名の方々が
出演してくださいました!

【自己紹介】
経済学部 田尻さん:アナウンサーの基本、
腹式呼吸を習得すべく、合唱部へ入部しました!

人文学部 佐々木さん:餃子が美味しい栃木
生まれ。Twiceのダンスにハマっています!

法学部 川本さん:広島県出身。食欲の秋は、
体型を気にせず美味しいものをたくさん
食べたいです!

人文学部 金子さん:動物が大好きで、犬と6
0歳を超えるカメを実家で飼っています!将来は、
アライグマを飼ってみたいです!

法学部 赤尾さん:ダイエット目的で始めた
ボクシングは、気分転換にもなって楽しいです!

法学部 野田さん:陸上サークルで、長距離を
どんどん走ってダイエットしたいです!

法学部 豊岡さん:最近、読書に熱中しています!
「夜は短し、歩けよ乙女」を読んでいます。

【近況報告】
最近、よく韓国人の方に間違われます。
大学では、国際学生の友人から「韓国人かと
思った。」や、「日本語上手ですね!」と
言われたり、講義では、前の席に座っていた
日本人学生から英語で“Excuse me. Do you
have a charger?(充電器を持っていますか?)”と
聞かれたりします。

今年に入って韓国アイドルにはまり、容姿などを
真似していたからでしょうか?何にせよ、
周りからの予想外の評価が嬉しい出来事でした。

【ニュース&ウェザー】

今日は、佐々木さん、川本さん、野田さん、
武田が原稿読みでした。佐々木さんは、
初めてのラジオで緊張したということですが、
トップバッターにもかかわらず、落ち着いて
いてとても聞きやすかったです。

私は緊張してしまいミスが目立ちましたが、
丸田先生から「どこから読み間違えたかを
把握し、そこからきちんと読み直すことが
出来た。」と最大のフォローをしていただき、
次回で挽回しなければ、とさらに気が
引き締まりました。

【夏休みの宿題のつぼ Part2】
「武田」
小学三年生の夏休み最終日の夜、
寝る直前に絵画の宿題を終えていない
ことに気づき、大慌て。
眠い目をこすりながら、「夢の中の世界」
というテーマで森や恐竜の絵を描きました。
その時はとにかく終わらせようという一心
でしたが、その絵がまさかのコンクール入賞に。
三時間、図鑑や多くの絵の具を活用したことが
入賞の理由だったのでしょうか。

「豊岡さん」
夏休みといえば絵日記だという豊岡さん。
夏休み終わりにまとめてではなく、
夏休み初めに一ヶ月の予定を想定して
書き上げていたそうです。
想像と現実の夏休みは違ったまま絵日記を
提出したということでしたが、予定を
基にした「空想絵日記」も斬新で面白いですね。

「田尻さん」
小学三年生の頃、自由研究でメダカの生態
研究をしたそうです。メダカの水槽の水は、
カルキを抜いた水でなければならないところを、
あまり変わりないだろうと水道水をそのまま
使用してしまい、メダカたちが全員死んで
しまうという悲しい事件に…。
小学三年生にはショッキングな話ですが、
改めて生き物の繊細さと命の大切さを
実感する経験談でした。

「佐々木さん」
神奈川県に住んでいた幼少期に、ご両親の
ご実家がある栃木県まで帰省するための
走行中の車内で宿題をしていたことを話して
くださいました。プールや花火を思う存分
楽しむべく、計算ドリルや漢字ドリルを
揺れる車内で終わらせていたそうです。
今もその習慣は染みついているそうで、
飛行機や新幹線でも勉強や読書をされて
いるとのこと。時間を有効活用できる、
素晴らしい習慣で見習いたいです。

「豊岡さん◆

宿題でキリンの絵をお母様と一緒に書き
上げた際、豊岡さんは途中でだんだん
疲れてきてしまい、お母様と喧嘩になって
しまったそうです。そんな中、お母様が
キリンの絵を書き上げ、結果的に絵の9割が
お母様の作品となってしまいました。周りの
小学生が書いたキリンの中、リアルな
豊岡さんのキリンが目立っていたそうです。

【まとめ】
今日は、恒例の福大スペシャルで豪華な回で
あり、私自身の初アシスタントの回でした。

スタジオでは、緊張に加えて席の移動や
トークの振りがたくさんあったにもかかわらず、
出演者の皆さんは見事な団結力で終始
落ち着いた様子でした。リハーサルの真剣な
表情から一変し、本番での笑顔と活気あふれる
皆さんの姿が素晴らしかったです。

私自身は、原稿やコメントの言い間違い等の
ミスが目立ち、多くの反省と次回への課題が
残りました。色々なシチュエーションに臨機応変
・柔軟に対応することの大切さを学びました。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「瀬尾ソ室造裡飢鵝」

2018.09.03 Monday 08:09
LOVE・FM「話のツボ!」
8月29日のアシスタント日記
今月のアシスタントは瀬尾です。
今日は西牟田さん、河野さん、脇田さんが
出演してくださいました。
【近況報告】
先日予約3カ月待ちのお寿司屋さんに行ってきました。
職人さんが丁寧に握ってくださった一貫一貫はまるで宝石の
ようで幸せな気持ちになりました。15貫でひとり約30000円。
すぐに手が出せる価格ではないですが、いつかは両親をご馳走
できるようになりたいなと思います。
【レポート☆ユーチューバ―】
西牟田さんが知り合った学生ユーチューバ―の話をしてくれました。
現代の小学生に人気の職業でもあるユーチューバ―。15分の動画を
作るのに10時間もかかるとのことでしたが、テレビでは同じ
15分の企画でも3日かかるとのことでした。多くの人に見てもらう
ためにいろいろな努力があるんだなと改めて思いました。
【ニュース&ウェザー】
今日は初めての出演が2人でしたが、落ち着いて丁寧に読んでいる
印象でした。このアシスタントの期間に沢山原稿を頂いたので、
技術を磨くために練習していきたいです。
【夏休みの宿題のつぼ】
「瀬尾」

自由研究で貯金箱を作った思い出。レンガ造りの古時計風の貯金箱を

作りました。お金を出す穴を作るのを忘れてしまって、お金を

貯めたら割って使おうと思っていたのですが・・・。学校に提出して

飾っているとだんだんとレンガが取れていき、土台にした

牛乳パックの姿が露わに。形は無くなりましたが、

心に残る自由研究になりました。

 

「脇田さん」

絵画の思い出。絵を描くのが好きで5〜6枚作品を出していたそう。

割りばしの先を鉛筆のように削って墨汁をつけて下書きを

なぞっていたとのことでした。長崎の船を細かく書いたことで

南日本新聞社賞をもらったこともあり、入賞することが

次の作品に取り組む糧になっていたそうです。

絵心があるって素敵ですね。うらやましい限りです・・・

 

「間世田さん」

俳句の作成が一番好きだったそう。5・7・5のリズムが

たまらなかったそう。ああ、こんな夏だったな〜と

夏の終わりにしみじみと読んでいたそう。オンエアで

発表してくれた俳句、実はその当時のものではなかったことが

反省会で判明しました。先生から振られた時に頭が真っ白に

なったそうです。今度会った際に、この夏の渾身の

一句聞かせてほしいですね。

 

「河野さん」

絵日記の思い出
友人の絵日記を見て、河野さんの名前を間違えて覚えて
いたことが判明した話をしてくれました。少林寺拳法の
練習を一緒にしていた友人だそうで、4カ月もの間
「まゆこ」ちゃんを「まいこ」ちゃんと呼ばれていたとの
ことでした。今のニックネームが「まーこ」ちゃんになった
のもこのことがきっかけだそうです。甘酸っぱい思い出ですね。

 

【まとめ】

今日はアシスタント最後の回でした。本番を重ねるごとに

全体を見渡せる余裕ができて、心から楽しむことができました。

貴重な経験ができて感謝です。視聴者の皆さまお

付き合いありがとうございました。

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「瀬尾ね遒礎紊い進薫狼い如?」

2018.08.27 Monday 00:58

8月22日 LOVE/FMアシスタント日記
今月のアシスタントは瀬尾です。
今日は西牟田さん、西ノ首さん、武田さんが
出演してくださいました。

【近況報告】
アジア競泳を見たお話をしました。どのレースも
僅差。100分の1秒の差を埋めるために日々努力を
しているんだなと思うと心にジーンときました。
はじめてLIVEでの放送で競泳を真剣に見たのですが、
まるで会場で見ているような臨場感がありました。
視聴者を惹きつけるための映像を取るための
様々な工夫があるそうです。次は放送する側に
意識をしてレースを見てみようと思います。

【日本語のツボ】
「蛙の子は蛙」所詮蛙の子は蛙だよ〜
蛙自体が凡人を意味しているそう。凡人の子は
凡人しか生まれないという意味ということ。
社長の子はすごい!さすが蛙の子は蛙ですね!
というように褒め言葉としてつかえないとの
ことです。調べてみると類語には「瓜の蔓に
茄子はならぬ」、「狐の子は面白」といった
言葉があるそうです。

【ニュース&ウェザー】
お天気は台風の影響で風がいろいろと変化して、
読みにくい原稿になっているとのことでした。
どこで間をあけるかによって意味が伝わらない
こともあるので、ニュースを理解して読むことを
大切にしていきたいと思います。

【花火のつぼ】
「西牟田さん」
吉野ヶ里の花火大会は秋に行われるそう。
卑弥呼でも有名な吉野ヶ里町。3メートル以上の
飾り火がオープ二ングに登場し、竹灯籠も会場を
照らしてくれるそう。クライマックスには花火が
打ちあがり、その風景がとても幻想的だそうです。
調べてみるとこの火祭りは平成10年から始まり、
毎年10月下旬に行われているそうです。
一度行ってみたいですね。

「西ノ首さん」
小学生6年生の時に鮮明に覚えている花火の想い出。
当時の6年生を担当していた先生方が特別に
小学校の校庭の真ん中で、本格的な花火を
うちあげてくれたお話をされました。
今は行われていないそうです。たった一度の
学びやでの花火大会。思い出すとほっこりした
気持ちになるとのことでした。

「瀬尾」
留学した中国内モンゴルでのは花火の思い出。
旧正月の午前0時。田舎の友人の家から360度
花火が打ちあがる光景がありました。個人宅で
各々打ち上げているそうで、花火に10万円ほど
かけるとのことでした。次の日街は花火独特の
においや煙に包まれ、爆竹の音はずっと
鳴っていました。

「武田さん」
一番楽しかった花火の思い出。留学したアメリカ
テキサスで見た花火は花火だけでなく周りの
人たちに圧倒されたそう。市街地では日本では
走行車から身を乗り出している人がいたり、
派手な格好をしたり・・・。花火が上がるたびに
歓声もあがり盛り上がっいたそうです。
まさに、FESTIBAL

【まとめ】
今日は4回目のアシスタントでした。見学者が
多かったので少し緊張するかなと思いましたが、
オンエアが始まると一緒に出演したことのある
メンバーだったので安心して楽しんで臨むことが
できました。次はラストのアシスタント。
気を引き締めて頑張ります!

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「瀬尾社会人スペシャル!?」

2018.08.18 Saturday 10:57

LOVE・FM「話のツボ!」
8月15日のアシスタント日記

今月のアシスタントは瀬尾です。今日は
植本さん、OBの大園さんが出演して
くださいました。社会人のみの3人は新鮮!

【ゲストコーナー】
第1回伊都国俳句大会PR〜糸島市職員で
OBの大園さんをゲストに迎えました。
平成30年11月25日日曜日に糸島市立波多江
公民館で行われるそうです。5・7・5の
リズムにのせて言葉を磨くことができる俳句。
糸島市民だけでなくだれでも応募できるそうで、
記念すべき第1回のこの大会にぜひ参加して
ほしいとのことでした。

【近況報告】
関門海峡の花火大会に行ってきました!
6年ぶりに福岡から快速電車で行ってきました。
以前は人の多さに圧倒された印象が強かった
のですが、今回は椅子席で門司港と下関両方から
打ちあがる花火を涼しくゆっくり見ることが
できました。席料の2000円は、今回の
西日本豪雨の支援にも充てられるとのことで、
困った人の役にもちょっぴり立てたと思うと
良い気分で楽しめました。

【ニュース&ウェザー】
植本さんと二人でニュースを担当しました。
いつもより出演者が少なかったため、通常の
ニュースを2本と天気を読ませて頂きました。
公共放送で連続して異なるニュースを読む
機会はとても貴重でした。複式の発声でよりよい
声で伝えられるよう努めていきたいです。

【お盆のつぼ】
「お年玉」ならぬ「お盆玉」
植本さんのお盆のツボ。山梨県に本社のある、
紙製品や包装用品の製造販売をする会社が作った
造語だそうですが、郵便局がお盆玉袋を
販売したことで全国に広がっているそうです。
いまどきの子供さんはもらえる機会がひとつ増えて
いいな〜と羨ましいですが、大人は出費が増えて
大変ですね。あまり広がって欲しくないな〜。

「うなぎ」
OB大園さんのお盆のツボ。奥様の実家のある
柳川市でうなぎの蒸籠蒸しを食べてきたそうです。
奥様はよくご自宅でアナゴをよく出してくださる
そうですが、本場のウナギはとても美味しかった
とのことでした。お酒も進み楽しいお盆を
過ごされたそうです。残りの夏を元気に
乗り切るために、私もウナギをほおばりたいです。

「お餅もいろいろ」
瀬尾のお盆のツボ。祖母の住む大牟田では
13日の午前中と15日の夕方に仏壇にお団子を
備える伝統があるそうです。15日の団子は
丸いものと長細い棒状のものを作っていました。
棒状のものは、おご馳走を載せてあの世に
持ち帰ってもらうという意味があるそうです。
調べてみると地域によって団子の形や味なども
違うとのことで、面白いなと思いました。

【まとめ】
今回はいつもと違う流れだったのと、原稿の時間
配分を途中からかなりオーバーしていたので、
ツボや最後の締めの言葉を短くしなければ
いけないと思い焦りましたが、丸田先生がうまく
調整してくださり締めてくださいました。
ある程度は把握していたつもりでしたが、秒まで
意識できていなかったなと反省です。丸田先生に
頼りっきりにならず、次は電波時計を持参して
臨みたいと思います。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「瀬尾➁会話を楽しめました!」

2018.08.12 Sunday 19:48

LOVE・FM「話のツボ!」
8月8日のアシスタント日記

今月のアシスタントは瀬尾です。
今日は三浦くん、西牟田さん、武田さんが
出演してくださいました。

【日本語のツボ】
「茶番」〜見えすいたばかばかしいこと〜
むかしむかし、芝居小屋ではお客さんにお茶を
出す駆け出しの芸人がいたそうです。その芸人さんが
芝居が始まる前に寸劇をやっていたのですが、
その芸の落ちが見え透いているという事から
「茶番」という言葉が生まれたそうです。

【近況報告】
大分県宇佐市にある岳切渓谷に行ってきました。
自然豊かな森の中にあり、耶馬渓溶岩の一枚岩の上を
澄んだ水が流れています。約2キロメートルある
清流の遊歩道では、沢歩きを楽しみました。
往復4キロ歩いたのですが水が足首までつかって
いたためか、汗もかかずとても気持ちが良かったです。
足と共に心も洗ってきました。ひとあし先に
夏休みを楽しんできました。

【ニュース&ウェザー】
三浦君、西牟田さん、武田さんが加わって
ニュースをお届けしました。武田さんは2回目の
天気予報担当だったそうですが、落ち着いて
きちんと読めて自信がついたようです。
ニュースチェック:警察は長音でケーサツと
読むのが正しい発音

【水のつぼ】
「歯の日」
\ト
ふとした瞬間に口元がきゅっと引き締まります。
小学生の頃、通学路で顔面からこけました。顔には
傷ひとつつかなかったのですが、右の前歯が
犠牲になりました。歯が欠けてしまい、ゆがんで
しまったのです。歯医者さんで補強してもらい
大事にはいたりませんでした。何もないところでも
つまずくことが多く、そのようなときは今でも
脊髄反射のように口元に力が入ります。
歯は一生もの。大切にしたいです。

武田さん
お父さんが歯科医!治療で納得がいかない場合は
離れて暮らすお父さんに相談するとのこと。
お父さんは30分ほどかけて毎日歯を磨いている
そうです。お母さんは1分くらいしか磨かないとの
ことでしたが、オンエアを聞いていたお母さんから
2分は磨いているよとフィードバックがあった
そうです。また実家の大分にいる時は、家にある
専門器具で、自分の歯をチェックしていたそう。
歯医者さん選びは難しいですよね。私も何か
あったら武田さんのお父様に診て頂きたいです。

三浦くん
乳歯を大切に保管!ゆうきの乳歯記録!
乳歯を修めるケースがあって大事に保管している
そう。全部で19本。1本だけ足りないのは、
保管するのに汚れを落とすために洗っていたら
流れてしまいお母さんからこっ酷く怒られたそう。
毎回歯が抜けると持って帰らないといけなくて、
本人にとっては面倒で価値を感じられなかった
そうですが、このラジオのトークでネタに
なったのでお母さんに感謝だと話していました。
お母様に幼いころから大切に育てられた
情景が浮かんできました。

だ礁凝弔気
家族の歯磨き粉のこだわり!
お父さんは昔から安定の塩の歯磨き粉。
健康重視のお母さんは重層の歯磨き粉。
西牟田さんはそう快感が楽しめるハーブの歯磨き粉。
家族で異なる歯磨きを使うとはとても面白いですね。
私もいろいろな味の歯磨き粉を試してみたいです。

【まとめ】
全体的に時間に余裕が持てて、丸田先生や出演者の
方々とのかけあいを楽しむことができました。
一番心に残ったのはやまと言葉のコーナーです。
「感動」という言葉ひとつとっても、いろいろな
表現の仕方があることを改めて確認できました。
ボキャブラリーを増やしてその情景が浮かぶような
言葉選びができるように精進したいと思います。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「瀬尾〇纏の多さを改めて感じました」

2018.08.06 Monday 08:40

LOVE・FM「話のツボ!」
8月1日のアシスタント日記

今月のアシスタントは瀬尾です。
今日は植本さん、三浦君、手島さんが出演して
くださいました。

【日本語のツボ】
今日は「湯船」という言葉でした。
毎日暑い日が続いていますが、こんな夏でも湯船に
つかると疲れが取れますよね。この「湯船」の
語源は江戸時代に遡ります。船の上に湯の張った
桶をおいて移動式のお風呂として使われていた
ことが由来だそうです。

【近況報告】
今日は大濠花火大会でしたね。花火大会といえば
すくえたのに飼えなかった金魚のことを思い
出します。小学生の頃に出店の金魚すくいで2
匹の金魚をゲットしました。しかし母は激怒。
母は動物が大の苦手だったのです。母の姉
(私から見たら叔母)に頼み込んで1週間だけ
面倒をみてもらうことになりました。金さん
銀さんと名付けられた金魚たちは4年もの間、
叔母に大切に育てられたのでした。ちなみに
金魚の最高齢は43歳だそうでギネス記録に
認定されているそうです。

【ニュース&ウェザー】
植本さん、三浦くん、手島さんと瀬尾で
お送りしました。手島さんは久しぶりのラ
ジオ出演でしたが、本番では緊張せずに
落ち着いてニュースが読めたとのことでした。

【水のつぼ】
8月1日は「水の日」でした。水にまつわる
エピソードをお話しました。
\ト〜恐怖のミネラルウォーター!
中国に留学していた頃、飲んでいたペットボトルの
水源が汚染されていると報道がありました。有名な
水源だったこともあり安心して美味しく飲んでいた
のですが、一気に水の味が苦く感じるように
なりました。日本では水道水も問題なく飲めることが
当たり前になっていますが、安全な水を提供して
くれていることに感謝だなと改めて思いました。

⊆蠹腓気
水といえば、朝倉の井戸のお水!
手島さんのお家では、嘉穂市に住んでいる
ひいおばあさんの家の近くの井戸の水をご自宅の
春日原まで運んで飲料水として利用しているとの
ことでした。お母さんに理由を聞くと、
「おいしいから」とのことでした。幼い頃は
水汲みのお手伝いをしていたそうです。湧き出て
くる手島家のお水、一度頂いてみたいものです。

三浦くん
水といえばレモン水!
大学の近くにある定食屋さんで出てくるレモン水が
とてもおいしいそうです。レモンはお水だけでなく、
唐揚げなどにも添えられていることがありますが、
ダイエット効果も期待できるそうです。
脂肪の吸収を抑えてくれるとのことで、レモンを
かければ唐揚げも安心して沢山食べられますね。

た∨椶気
水といえば青海波!
植本さんは、波をイメージした日本の伝統模様に
ついてお話してくれました。同心の半円形を
互い違いに重ねて波の模様を表現したもので、
植本さんが持っている浴衣の模様もこの青海波
とのことでした。この青海波の名の由来は
平安時代に書かれた源氏物語にあるそうです。
柄は見た事はありましたが、名前や特徴を
知らなかったので勉強になりました。
植本さんの浴衣姿も見てみたいです。

【まとめ】
今回初めてアシスタントを務めさせて頂きました。
普段の出演よりも多くの出番を頂くこともあって
責任の重さを感じましたが、丸田先生や
他の出演者の方々のおかげで落ち着いて楽しく
番組を進めることができました。次は全体の
時間配分を考えながら臨みたいと思います。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「小柳3擇靴気噺靴靴気魍悗戮泙靴拭」

2018.07.27 Friday 19:51

LOVE・FM「話しのツボ!」
7月25日アシスタント日記

今月のアシスタントの小柳優です。
今日は西ノ首さん、田中くん、池田さん、
瀬尾さんが出演してくださいました!

【日本語のツボ】
今日は「現金な人」という言葉についてでした。
江戸時代は掛け売りが主流だったため、店主は
後日客に借金の取り立てを行わなければならないと
いう面倒な仕組みでしたが、中には購入時にすぐ
現金払いしてくれる客もいたそうで、その場合
店主は取り立てを行う手間が省けとても
助かりました。そのためその客に対して店側の
接客態度が良くなり、そこから利害関係により
態度を変えるという意味の「現金な人」という
言葉が生まれたそうです。

【近況報告】
先日風邪で寝込んでしまったのですが、その時
気づいたことがあります。私は高校時代3カ年
皆勤賞を貰うほどの健康優良児だったのですが、
一人暮らしを始めて急に体が弱くなったのです。
それは母の栄養バランスのとれた食事を食べられ
ないのもひとつの要因ですが、一番の原因は
「ひとりである」ということだと思います。
「咳をしても一人」という状況に心が弱って
しまうのです。以前は風邪を引いても家族の
声が聞こえるだけで元気が出ました。家族の
存在のありがたさを熱にうなされながら感じました。

【ニュース&ウェザー】
西ノ首さん、田中くん、池田さんと小柳で
お送りしました。西ノ首さん、池田さんは
ラジオでニュースを読むのは初めてだった
そうです。緊張している姿を微笑ましく
感じながら見ていました。田中くんは早くも
慣れた様子で」すらすらハキハキと読んでいて
頼もしかったです。

【かき氷・アイスのツボ!】
|單弔気鵑肋学生の頃の妹との思い出を語って
くださいました。かき氷屋さんごっこで器を
持ってやって来る妹さんが可愛くて忘れ
られないそうです。
田中くんは修学旅行で訪れた東京にブラック
モンブランがないことにカルチャーショックを
受けました。世の広さを学んだ体験です。
西ノ首さんは地元長崎特有のアイスを教えて
くださいました。長崎では上にフルーツの乗った
ミルクセーキをアイス代わりに食べるそうです。
長崎に行った際には是非食べてみたいですね!
せ笋狼酣アイスに月一万円以上使っていた
ことを反省し、今年はアイスの食べ歩きをやめて
一日頑張った自分へのご褒美としてアイスを
買うようにしました。アイスは通学路でついつい
食べてしまいがちなので注意しないといけません。
ダトさんは幼い頃悪いことをするとコオトリ
さんという妖怪に食べられると信じていたそうで、
ある日一日ひとつと決められていたアイスを
こっそり二つ食べた時、怖くて眠れずお母さんに
泣きながら謝ったそうです。可愛いですね(笑)

【まとめ】
今回で私のアシスタントは終わりです。最後まで
頼りなく、聞いている方々が不安になる点も
あったかもしれません。この1ヶ月、決まった
時間内に声だけで表現するラジオの難しさも
楽しさも奥深さも学ぶことができ、とても勉強に
なりました。ありがとうございました。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「年に1度の西南SP!今年は6人がデビュー!?」

2018.07.22 Sunday 13:38

LOVE・FM「話しのツボ!」7月18日報告!

 

年に1度の「西南学院大学スペシャル!」でした。


2か月間、学内でアナウンスを学んだ講座生の
仕上げの生放送。1年から3年までの6人が初出演し
ニュース読みやフリートークにチャレンジしました。


最初は予定のトークをこなすのに全力でしたが、
後半はリアクションも豊かになり、皆、お喋りを
楽しんでいました。


カメラ模擬試験など、毎年の実践的なカリキュラムを
通して、アナウンサーへの興味を深めて貰っています。
今年も良いメンバーと巡り合うことができ、楽しく
講座を終えることができました!

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「小柳➁進行補助の意識を持って〜」

2018.07.14 Saturday 00:57

LOVE/FM「話しのツボ!」
アシスタント反省記 7月11日

2回目のアシスタント、小柳優です。
今日は西牟田さん、武田さん和泉さん、そして
リポートで植本さんと顔馴染みのみなさんが
出演してくださったので、賑やかなラジオに
なりました♪

【日本語のツボ】
今日は「あだやおろそかにしない」という言葉に
ついてでした。「あだ」も「おろそか」も「いい
加減にする」という意味があり、「あだや
おろそかにしない」は、人から受けた親切や
忠告をいい加減に扱わず大切にするという
意味だそうです。
「あだやおろそかにしない」この一言に日本人の
恩義を大切にする気持ちが詰まっていますね。

【近況報告】
私の実家の冷蔵庫には「瓶詰めのどんぐり」が
入っています。私が保育園児の時に拾ってきて、
母に「とっておいて」とお願いしたものです。
それが20年近く経つ今でも保管してあるんです!
変わったもので使い道もないのですが、私の
大事なものを一緒に大事にしてくれた家族の
愛情が詰まった宝物です。

【アナセミリポート】
西日本豪雨を受け、植本さんが災害時の命を
守る行動についてリポートしてくださいました。
皆さん防災グッズの準備はしていらっしゃい
ますか?災害の際は時間との勝負です。直ちに
命を守る行動をとるには、日頃から防災グッズを
備えておく必要があります。そこで植本さんが
紹介してくださったのは、郵便局で買える
防災用品です。カタログから注文するもので、
1〜2人の48時間分の水や食料などが入ったものも
あるため一人暮らしの方でも近所の郵便局で
気軽に購入することができます。今一度
災害に対する備えを確認しておきましょう。

【ニュース&ウェザー】
西牟田さん、武田さん、和泉さんと小柳でお
送りしました。西牟田さんはラジオ常連だけ
あって安定の落ち着きです。武田さん和泉さんも
冷静に読むことができていました。

【コンビニのツボ!】
〇笋藁鼠ができないので、和食が食べたい!と
思った時はコンビニのお惣菜で和定食を作ります。
定番おかずは鯖の塩焼き、筑前煮、厚焼き玉子、
ひじき煮です。
∀太瑤気鵑藁嘘慇茲離▲瓮螢のコンビニで
買っていない商品を手に持ったまま店の外に
出てしまったことに気づいたそうです。
ところが慌てて店に戻り謝ると、「君がそれを
持って出ていくのを見ていたよ」と笑われた
そうです。広大なアメリカのコンビニは
店員さんの心も広いですね。
西牟田さんは近所にコンビニがなかったため、
酒屋さんがコンビニ代わりだったようです。
しかもいつもおまけでお菓子やジュースをたくさん
くれたのだとか!心温まるエピソードです。
ど霤弔気鵑篭畚蠅離灰鵐咼砲硫修工事が
実施された後、レジが店の奥になっていたため
レジに向かうまでにたくさんの商品を手に取って
しまうようになったそうです。
まんまと策にはまっていますね(笑)
タ∨椶気鵑涼聾気任老粉冓欷遒里燭瓩縫札屮
イレブンの看板が黒なんだそうです。実は
このようなコンビニは観光スポットに多く、
黒いコンビニは有名な観光地の証なんです!

【まとめ】
前回はアシスタントであるより出演者として
楽しみすぎてしまい、つい進行を忘れてしまう
ことがありましたが、今回は常に進行を頭の片隅に
置いて気を張っていました。全ての時間配分を
コントロールする先生の苦労が少し分かった気が
します。いつも学びが多くて楽しいです!
来週もよろしくお願いします。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「小柳―蘓桓圓世韻任笋辰討澆泙靴拭?」

2018.07.06 Friday 17:20

LOVE・FM「話しのツボ!」
7月4日アシスタント反省記

7月のアシスタントを務めます。熊本大学
四年の小柳優です。緊張しいではない分、
抜けているところが多々あって頼りない
アシスタントですが、1ヶ月がんばります。
よろしくお願いします!

<近況報告>
アルバイト先に新一年生が増えてきました。
指導をする際、皆が「ありがとうございます」
ではなく「すみません」というので暗い気持ちに
なって居心地悪く感じていました。
そこで思いきって「すみませんと言わなくて
いいよ」と言うと、みんな質問しやすく
なったのかたくさん話しかけてくれるように
なりました!私もアドバイスしやすいです!
「すみません」は感謝表現として間違いでは
ないですが、「ありがとう」の方が
お互い気分がいいものですね。

<ゲストコーナー>
5月から番組のスポンサーである
大牟田100年伝統の味「四つ山漬け」で
お馴染み、かなめ今村食品工業の今村社長が出演。
日本5代珍味の話し、各地の特産品を使った
カレー作り等を伺いました!

<news&wether>
ニュース 小柳
ニュース 田中
ニュース 大津
お天気 小柳

<ちっご弁のツボ>
今回は出演者が大川、久留米、大牟田、柳川と
全員筑後出身であったことから、
「ちっご弁のツボ」です

‥鎮罎ん
田中くんは大牟田から電車通学で福岡市内の
大学に通っていますが、ちっご弁の「ぎゃん」を
大学で笑われたことから大牟田と大学では言葉を
変えているそうです!電車の中で言葉を
切り替える日々を送る田中くんでした。

⊂柳
私も柳川で普段使っていた「ぎゃん」を熊本の
大学の友人に「ぎゃんって何?だごウケるー!」
と言われて「だごの方がダサい!」「ぎゃんの方が
ダサい!」と言い合いになったことがあります。
でもふとした時に「ぎゃん」が出ると地元を思い
出せるので方言丸出しで生活しています!

B臘鼎気
大津さんは久留米出身ですが、あまり方言を
出さないそうです。恥ずかしいのもあるけど
元々方言をそんなに使わないとのことでした。
丸田先生によると、実は現代人は方言をあまり
使わなくなってきているのだとか。これから
方言が徐々に無くなっていくかもしれないと
考えるとさみしいですね。

<まとめ>
今回私は初アシスタントで、田中くん大津さんも
初出演ということで初めはドキドキしました。
でも番組が始まり話し出すととても自然に楽しむ
ことが出来ました!気が緩んだのか最後の最後
自分の名前で噛んでしまいましたが(笑)
アシスタントは話しながらも常に進行のことを
考えていないといけないのだなと学びました。
次回はもっとしっかりこなします!

FMラジオ日記 | - | - | - | - |