九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「小柳3擇靴気噺靴靴気魍悗戮泙靴拭」

2018.07.27 Friday 19:51

LOVE・FM「話しのツボ!」
7月25日アシスタント日記

今月のアシスタントの小柳優です。
今日は西ノ首さん、田中くん、池田さん、
瀬尾さんが出演してくださいました!

【日本語のツボ】
今日は「現金な人」という言葉についてでした。
江戸時代は掛け売りが主流だったため、店主は
後日客に借金の取り立てを行わなければならないと
いう面倒な仕組みでしたが、中には購入時にすぐ
現金払いしてくれる客もいたそうで、その場合
店主は取り立てを行う手間が省けとても
助かりました。そのためその客に対して店側の
接客態度が良くなり、そこから利害関係により
態度を変えるという意味の「現金な人」という
言葉が生まれたそうです。

【近況報告】
先日風邪で寝込んでしまったのですが、その時
気づいたことがあります。私は高校時代3カ年
皆勤賞を貰うほどの健康優良児だったのですが、
一人暮らしを始めて急に体が弱くなったのです。
それは母の栄養バランスのとれた食事を食べられ
ないのもひとつの要因ですが、一番の原因は
「ひとりである」ということだと思います。
「咳をしても一人」という状況に心が弱って
しまうのです。以前は風邪を引いても家族の
声が聞こえるだけで元気が出ました。家族の
存在のありがたさを熱にうなされながら感じました。

【ニュース&ウェザー】
西ノ首さん、田中くん、池田さんと小柳で
お送りしました。西ノ首さん、池田さんは
ラジオでニュースを読むのは初めてだった
そうです。緊張している姿を微笑ましく
感じながら見ていました。田中くんは早くも
慣れた様子で」すらすらハキハキと読んでいて
頼もしかったです。

【かき氷・アイスのツボ!】
|單弔気鵑肋学生の頃の妹との思い出を語って
くださいました。かき氷屋さんごっこで器を
持ってやって来る妹さんが可愛くて忘れ
られないそうです。
田中くんは修学旅行で訪れた東京にブラック
モンブランがないことにカルチャーショックを
受けました。世の広さを学んだ体験です。
西ノ首さんは地元長崎特有のアイスを教えて
くださいました。長崎では上にフルーツの乗った
ミルクセーキをアイス代わりに食べるそうです。
長崎に行った際には是非食べてみたいですね!
せ笋狼酣アイスに月一万円以上使っていた
ことを反省し、今年はアイスの食べ歩きをやめて
一日頑張った自分へのご褒美としてアイスを
買うようにしました。アイスは通学路でついつい
食べてしまいがちなので注意しないといけません。
ダトさんは幼い頃悪いことをするとコオトリ
さんという妖怪に食べられると信じていたそうで、
ある日一日ひとつと決められていたアイスを
こっそり二つ食べた時、怖くて眠れずお母さんに
泣きながら謝ったそうです。可愛いですね(笑)

【まとめ】
今回で私のアシスタントは終わりです。最後まで
頼りなく、聞いている方々が不安になる点も
あったかもしれません。この1ヶ月、決まった
時間内に声だけで表現するラジオの難しさも
楽しさも奥深さも学ぶことができ、とても勉強に
なりました。ありがとうございました。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「年に1度の西南SP!今年は6人がデビュー!?」

2018.07.22 Sunday 13:38

LOVE・FM「話しのツボ!」7月18日報告!

 

年に1度の「西南学院大学スペシャル!」でした。


2か月間、学内でアナウンスを学んだ講座生の
仕上げの生放送。1年から3年までの6人が初出演し
ニュース読みやフリートークにチャレンジしました。


最初は予定のトークをこなすのに全力でしたが、
後半はリアクションも豊かになり、皆、お喋りを
楽しんでいました。


カメラ模擬試験など、毎年の実践的なカリキュラムを
通して、アナウンサーへの興味を深めて貰っています。
今年も良いメンバーと巡り合うことができ、楽しく
講座を終えることができました!

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「小柳➁進行補助の意識を持って〜」

2018.07.14 Saturday 00:57

LOVE/FM「話しのツボ!」
アシスタント反省記 7月11日

2回目のアシスタント、小柳優です。
今日は西牟田さん、武田さん和泉さん、そして
リポートで植本さんと顔馴染みのみなさんが
出演してくださったので、賑やかなラジオに
なりました♪

【日本語のツボ】
今日は「あだやおろそかにしない」という言葉に
ついてでした。「あだ」も「おろそか」も「いい
加減にする」という意味があり、「あだや
おろそかにしない」は、人から受けた親切や
忠告をいい加減に扱わず大切にするという
意味だそうです。
「あだやおろそかにしない」この一言に日本人の
恩義を大切にする気持ちが詰まっていますね。

【近況報告】
私の実家の冷蔵庫には「瓶詰めのどんぐり」が
入っています。私が保育園児の時に拾ってきて、
母に「とっておいて」とお願いしたものです。
それが20年近く経つ今でも保管してあるんです!
変わったもので使い道もないのですが、私の
大事なものを一緒に大事にしてくれた家族の
愛情が詰まった宝物です。

【アナセミリポート】
西日本豪雨を受け、植本さんが災害時の命を
守る行動についてリポートしてくださいました。
皆さん防災グッズの準備はしていらっしゃい
ますか?災害の際は時間との勝負です。直ちに
命を守る行動をとるには、日頃から防災グッズを
備えておく必要があります。そこで植本さんが
紹介してくださったのは、郵便局で買える
防災用品です。カタログから注文するもので、
1〜2人の48時間分の水や食料などが入ったものも
あるため一人暮らしの方でも近所の郵便局で
気軽に購入することができます。今一度
災害に対する備えを確認しておきましょう。

【ニュース&ウェザー】
西牟田さん、武田さん、和泉さんと小柳でお
送りしました。西牟田さんはラジオ常連だけ
あって安定の落ち着きです。武田さん和泉さんも
冷静に読むことができていました。

【コンビニのツボ!】
〇笋藁鼠ができないので、和食が食べたい!と
思った時はコンビニのお惣菜で和定食を作ります。
定番おかずは鯖の塩焼き、筑前煮、厚焼き玉子、
ひじき煮です。
∀太瑤気鵑藁嘘慇茲離▲瓮螢のコンビニで
買っていない商品を手に持ったまま店の外に
出てしまったことに気づいたそうです。
ところが慌てて店に戻り謝ると、「君がそれを
持って出ていくのを見ていたよ」と笑われた
そうです。広大なアメリカのコンビニは
店員さんの心も広いですね。
西牟田さんは近所にコンビニがなかったため、
酒屋さんがコンビニ代わりだったようです。
しかもいつもおまけでお菓子やジュースをたくさん
くれたのだとか!心温まるエピソードです。
ど霤弔気鵑篭畚蠅離灰鵐咼砲硫修工事が
実施された後、レジが店の奥になっていたため
レジに向かうまでにたくさんの商品を手に取って
しまうようになったそうです。
まんまと策にはまっていますね(笑)
タ∨椶気鵑涼聾気任老粉冓欷遒里燭瓩縫札屮
イレブンの看板が黒なんだそうです。実は
このようなコンビニは観光スポットに多く、
黒いコンビニは有名な観光地の証なんです!

【まとめ】
前回はアシスタントであるより出演者として
楽しみすぎてしまい、つい進行を忘れてしまう
ことがありましたが、今回は常に進行を頭の片隅に
置いて気を張っていました。全ての時間配分を
コントロールする先生の苦労が少し分かった気が
します。いつも学びが多くて楽しいです!
来週もよろしくお願いします。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |