九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

ラジオ出演日記「木川➀成長と課題」

2020.07.19 Sunday 09:43

2020715日(水)

LoveFM「話のツボ」アシスタント日記

7月3週目のアシスタントを務めさせていただきました。

福岡教育大学3年生木川陽菜です。

今週は、臼井さん、脇田さん、丸山さん、佐藤さんと

一緒にお送りしました。

大学4年生がお二人、大学3年生もお二人と、ベテラン揃い

だったのでアシスタントをしていて安心してラジオを

楽しくお送りすることができました!

 

〈近況報告〉

このアナウンスセミナーに入って丸1年が経ちます!

実は、それと同時に丸田先生にお勧めされて5年5行日記と

いうものを書いているのです。

これを機に日記を振り返ってみると「1年続けて良かった…。」と

思える出来事がありました。ちょうどインターンシップの

エントリーシートで自己PRで何を書くか悩んでいました。

ですが、日記を1年書いた事で自分の目で自分の成長を

目視することができ、「わたし頑張ってきたじゃん!」と

前向きに自己PRに取り組むことができました。丸田先生に

日記を進めてくださったことを感謝いたします(笑)。

 

〈アナセミリポート〉

◯佐藤さん

西南学院高校の、野球部キャプテン古賀たくみさんに、

自粛期間と今の活動について伺ってきました。

西南高校では、4ヶ月間練習が出来ず、現在も以前の

3分の2も練習できないそうですが、自粛期間で

新たな挑戦をしたそうです!

1つ目が、ZOOM会議。2つ目が、布マスク作りです。

また、佐藤さんが実際にインタビューをして驚いたことが

あるそうです。それは、挨拶の徹底です。すれ違うたびに

立ち止まって挨拶してくれて心が暖かくなったそうです。

2つ目が、古賀くんが一度野球から話せたことで考えが

整理された「ある意味コロナのお陰かな」という、

前向きな言葉です!

高校生でありながら、ピンチをチャンスに変える姿勢に

ラジオを聴いている人の心も動いたと思います!

 

〈News and Weather〉

「Go to トラベル 」の実施方針に関するニュースを

取り上げました。西村経済再生担当大臣を一息で

言い切る練習をラジオ前に何度もしました。

新しい単語でも対応できるよう空き時間に

ニュースをチェックしておかなければならないと

改めて思いました。また新型コロナの感染者が増えて

きたので、自分自身また危機感を持って

過ごしていこうと思います。

 

〈お祭りのツボ〉

◯臼井さん

地元の祭りには、あまり行ったことがないようですが、

佐賀のバルーンフェスタが印象に残ってるようです!

鮮やかに光るバルーンもそうですが、80万人の

来場客がいる中で小学の頃の友達に会えたことに

一番驚いたそうです!

◯木川

私は地元に12年間通ったお祭りがあるのですが、

並んでる屋台でも飴細工に興味を持っていました!

友達に聞くと今でも飴細工の屋台があるそうで…。

次行くときは、作るコツなど聞いてみたいです!

◯丸山さん

なんと、丸山さんのおじいちゃんは、地元のお祭りの

出し物を作る職人さん!おじいちゃんが作ったクジャクの

出し物がコンクールで準優勝したこともあるそうです!

私もぜひ見てみたいです笑自慢のおじいちゃんですね!

◯脇田さん

鹿児島県の竹田神社祭りの名物「加世田の水車カラクリ」

がとても印象に残っているそうです!水車カラクリは、

水車の力を利用して舞台上の人形を回す郷土芸能で、

人形は等身大ほどあるんですね!

〈最後に〉

今回、アシスタントを務めるのが半年振りだったので、

半年間の自分の成長を発揮しようという意気込みで

ラジオに挑みました。

実際、放送後のラジオを聴いてみると自粛期間に

鍛えていたお腹から声を出す練習のお陰で以前よりも

はっきりと発声ができていたのではないかと感じました。

一方、ニュース読みの練習の段階では先生から廊下で

練習して来なさいと言われるほど、新型コロナで

出てきた新出単語に順応することができませんでした。

ニュースをチェックするときは、新出単語に

気をつけて聞くことを課題にようと思います!

 

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

2020.08.01 Saturday 09:43
- | - | - | - | - |