九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

ラジオ出演日記「脇田げいなき最終回!?」

2020.06.02 Tuesday 12:20

2020年5月27日のLOVE FM「話のツボ!」

熊本県立大学4年の脇田朱梨です。

2回目のアシスタント最終週は4年の関さん、

3年の福田さんが出演してくださいました。

 

〈近況報告〉

 アナウンサーになるために改めて頑張ろうと思えた

出来事をお話ししました。熊本県民テレビの

アナウンス部に4月から配属された永島由菜アナは、

アナセミの先輩です。私が1・2年の時一緒にレッスンを受けて

しっかりしたお姉さんという印象が今でも残っています。

その永島アナがニュースの“初鳴き”までにどんな研修を

受けるのか密着する企画が熊本県民テレビ公式ツイッターで

ありました。様々な練習の様子が投稿され、ニュースを

伝えるためには、やはり技術が必要だと感じました。

そしてついに先週金曜日の初鳴きの様子も紹介されていました。

初めてとは思えない落ち着いた様子でした。

アナセミで頑張って、夢を叶えた先輩の練習や

本番での姿を見て、より一層頑張ろうと思えました。

 

〈アナセミリポート〉

 今回は4年の大久保さんが電話でリポートをして

くださいました。テーマは「熊本発のアマビエ伝説!」

新型コロナウィルス流行で一躍注目を集めた妖怪「アマビエ」。

実は大久保さんの出身熊本が発祥地と言われています。

アマビエは江戸末期の1846年に現在の熊本県に出現したと

言われているそうです。湯本豪一さんの明治妖怪新聞によると

『肥後の海中に毎晩光るものが出現し、役人が向かうと

アマビエがいたとのこと。そして「もし疫病が流行したら、

自分の姿をうつして人々に見せるように。」と伝えて、

海中に消えた。』と記録が残されているそうです。

それらの話からアマビエが疫病を鎮めるとして話題になりました。

大久保さんがおっしゃったように、江戸の妖怪と現代が

繋がるのは面白いですね!

また、八女の福島八幡宮でアマビエのイラストが入った

御朱印を出していることもお話ししました。八幡宮にコレラ石と

いう石があり、その石は八女を苦しめた伝染病を鎮めたと

伝わっています。その石とアマビエが描かれている御朱印が

あるそうで、強力なパワーを感じますね!

そして、「お菓子の香梅」さんがアマビエをモチーフにした

和菓子を創作したニュースも紹介しました。アマビエが熊本、九州

だけでなく全国に広まっている気がしますね。

人魚のようなかわいらしい姿が全国に広まった理由かもしれません。

現在ではその姿をSNS上で発信する人が増えているそうです。

大久保さんは、「アマビエ」伝説について、これまでの人生の中で

一度も聞いたことがなかったそうです。コロナウィルスが

流行しなければこのアマビエ伝説の話は出てこなかったかも

しれませんね!地元のことを新しく知って誇らしく思うと同時に、

地域にはまだまだ眠っている歴史や文化があるのではないかと

ワクワクしている大久保さん。私も地元鹿児島や熊本の

歴史や文化を調べようと思いました!

 

〈橋のツボ!〉

 サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ(金門橋)が

供用開始した日だそうです。1937年のことで、全長2730m、

柱と柱の中央部分で1280mある橋です。この長さは27年間

世界記録だったそうです。ぜひ行ってみたい場所です!

 

〇福田さん

 福田さんの思い出の橋は福岡にある「愛宕大橋」。

長さ284m、幅24mほどの大きさの橋です。玄界灘の影響で

海風がすごく強いそうです。福田さんは高校生の時、

この橋が通学路で、自転車で通っていたそうです。

毎日頑張って自転車を漕いでいた福田さんでしたが、

坂の傾斜が激しいところで、おじいさんらしき人に

追い抜かれたとのこと。自分の脚力は弱い!と感じ、

筋トレを始めたそうです。そろそろいけるかなと思った頃に、

今度は同じ場所で、小学生の女の子に追い抜かれたそうです。

スピードを出すのは諦めて自分らしいスピードで行こうと

思った福田さん。通学で鍛えた筋力は無駄になって

いないはず!自分のスピードで行こうと思ったのが

福田さんらしいと感じたエピソードでした。

 

〇関さん

 関さんにとってのベスト・オブ・ブリッジは「荒津大橋」。

これは福岡都市高速道路の天神北出入り口と西公園出入り口の

間に位置する全長345mの橋です。水色の大きな一本柱が

あるのが特徴です。関さんはソフトバンクホークスの

野球観戦に向かうときに毎回通るそうです。毎回ワクワクした

気持ちがこの橋の上でピークに達するので、幼い頃から世界で

一番大好きな橋とのこと。しかし、帰りは心情が分かれて

しまうそうです。勝ったときは「外の景色きれいだな。」と

思いますが、負けた時は橋も周りも全く見ていないとのことでした。

景色がきれいで、博多湾も見えるとのことだったので

ぜひ行ってみたいです!

 

〇脇田

 お願い事が叶う橋を紹介しました。地元鹿児島県南さつま市には

サンセットブリッジという橋があります。万之瀬川河口に架けられた

南さつま市と金峰町を結ぶ全長405メートルの橋です。

周りの自然景観とよく調和し、その名のとおり夕日に映えた姿は

かっこいいです。また、この橋から眺める夕日も息をのむほど

美しいです。小さい頃からサイクリングで渡ったり、

橋の下の砂地で遊んだりしていました。この橋の真ん中で願い事を

お願いすると叶うと言われていて毎回していました。

なぜお願い事が叶うかというと、橋の真ん中は「エコースポット」と

言われていて、音の反響を楽しむことができ、その音の響きで

お願い事が天まで届くからです。サイクリングで有名な橋なので、

多くの人が訪れています。帰省した際には

またお願い事をしに行きたいと思います。

 

〇先生

 先生は大川という家具の町出身で、「昇開橋」という

東洋一の橋を紹介してくださいました。今は観光施設となっており、

子どもの頃からいつも遊んでいたそうです。国鉄が

通っていたそうです。ぜひ行ってみたいです。橋というのは、

生活に身近な存在で、ロマンティックな感じがしますよね!

 

〈終わりに〉

 アシスタント最終週までお付き合いいただきありがとう

ございました!回をかさねるごとに、フリートークが自然に

できるようになった気がします。501回目の放送はさらに

レベルアップできるように、元気よく臨みました。

今回目標にしていた「リスナーの方が何か気づきや発見を

できるようなトーク」は、出来たのか定かではありませんが、

少しでも何かを感じてもらえるように意識しました。

2つ目の目標である「腹式呼吸を使った発声」は、前回よりは

出来ましたが、まだまだ練習が必要だと感じました。

今回アシスタントを務めさせていただき、改めてラジオ番組の

楽しさとやりがいを感じました。

ありきたりな文章ではありますが、本当に心の底から

楽しかったと感じています。また、アナウンサーになるために

もっと頑張ろうと思えた1カ月でした。この経験を生かして、

これからも頑張りたいと思います。お付き合い

いただきありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします。

(追伸:なんと出演の女性軍の服が、全員が小花の柄でした。

             花いっぱいのスタジオです!)

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

2020.08.01 Saturday 12:20
- | - | - | - | - |