九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE FM日記「脇田▲ラス越しの交流も」

2020.05.17 Sunday 22:10

2020513日のLOVE FM「話のツボ!」

熊本県立大学4年の脇田朱梨です。引き続き5月の

アシスタントを務めます。今回は丸山さん、

4年生の甲斐さんが出演してくださいました。

 

〈近況報告〉

 ビデオ会議でハンドサイン(手振り)が役に立つことを

知りました。授業でビデオ会議を使ったのですが、

話す人以外は音声をミュートにしているので、

教授からの「質問はなかったですか?」という

問いかけに私は手でOKマークを作りました。すると、

教授から「反応ありがとう。」と言われました。対面で話すより

反応が分かりにくいビデオ会議ですが、ハンドサインを

使うことで反応が見えて話している人の不安が少しでも

減ると感じました。先生からは、「質問はなかったですか?」

という問いかけに対してOKで返すと、“質問がある”と

思われなかったのかと突っ込まれましたが、

教授には伝わりました!

 

〈日本語のツボ〉

 嵒癖を〜」

 『~の部分に当てはまるのは以下のどれでしょう。

⑴頂いてください。⑵お受け取りください。⑶おもらいください。』

という問題でした。正解は⑵です。「頂く」というのは謙譲語

ですので、自分がもらう側の時に使います。

 

◆崑昌海寮弌

 『「他山の石」の意味は以下のどれでしょう。⑴自分とは

無関係な物事、⑵人の良くない言葉も自分を磨くのに役立つ

ということ、⑶人の良い点を自分の行動の参考にするということ。』

という問題でした。正解は⑵です。このことわざは間違って

使われることも多いです。“人の振り見て我が振り直せ”に

似ていますが、人の欠点や間違った事例、良くない言動でも、

反面教師として、自分を反省したり、磨いたりするのには

役立つという意味です。

 

〈出前とファストフードのツボ〉

まさに今のテーマ!出前とファストフードに触れる機会が

増えた人も多いのではないでしょうか?

 

〇丸山さん

 ホームステイ先・台湾で見つけた日本の牛丼チェーン店の話を

してくださいました。日本にいるときはそのような

ファストフード店に月1回行くか行かないかくらいだったものの、

台湾で日本の牛丼チェーン店を見つけて入店したそうです。

味や店の雰囲気よりも思い出に残っているのは、海外の方が

日本の食べ物を食べている光景。日本のものが海外で浸透していて、

少なくとも“東南アジアのファストフード”になっていたことに

感動したとのことでした。日本であまり食べる機会がなかったため、

味の比較ができなかったのが残念。今度は味を比べられると

より楽しめそうですね!

 

〇脇田

 ファストフードで季節を感じる私。クリスマスの時期に

ハンバーガー屋さんのチキンや、夏を感じられる爽やかな

青色のドリンクなど、期間限定で毎年販売されることによって

「今年もこの時期になったか!」と季節を感じます。

期間限定に弱い私は、ついたくさん買ってしまいますが、

それも季節ごとの楽しみでもあります。

 

〇甲斐さん

 フライドポテトが大好きな甲斐さん。皆さんカリカリの

出来立てポテトが好きですよね?なんと甲斐さんはしんなりした

冷たいポテトの方が好きだそうです!小さい頃あまり

ファストフードを買ってもらえなかったとのこと。時々

買ってもらえる時に家に持って帰って、冷めたポテトを

噛みしめて食べるときの喜びが味わえるのが大好きな理由とのこと。

今でもその時の感動を味わうために冷まして食べるときが

あるらしいです。美味しさよりも思い出を優先させる食べ方、

その時の味わいは一味違うのかもしれませんね。

 

〇出前について

 私、甲斐さん、丸山さんの3人にはあまり馴染みがない

出前。先生の地元・大川は商売の町で、お寿司屋さんや

ウナギのせいろ蒸しのお店が多いとのこと。小さい頃から、

少し大きなイベントがあるとウナギのせいろ蒸しが出てきたそうです。

なんとも羨ましいですね。私が出前をとるときは大学の友人と

パーティーをするときにピザを注文する時くらいです。

この時期にいろいろな出前を注文して、味わってみたいと感じました。

 

〈終わりに〉

 2週目は「聞き取りやすい話し方」を目標にしていましたが、

声の太さや滑舌がまだまだ甘いと感じました。来週は

「聞きやすい話し方」と「リスナーの方が何か気づきや発見を

できるようなトーク」を目標に頑張りたいと思います。

ニュース読みやフリートークなど反省が多かった2週目でしたが、

スタジオ前で放送を聞いてくれた親子の皆さんに元気づけられました。

手を振ってくださったお子さんの笑顔に、さらに頑張ろうと

気を引き締める思いでした。来週も頑張りますので、

よろしくお願いいたします!

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

2020.05.17 Sunday 22:10
- | - | - | - | - |