九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE FM反省記「大久保∪爾鯊世したい。。」

2020.03.13 Friday 23:37

 

熊本大学3年の大久保凜です。

引き続き3月のアシスタントを務めさせて頂きます。

今回は江さん、臼井さん、佐藤さんの3名と大串さんが

リポートとして出演して頂きました。話のツボの掛け声は

皆盛り上がり、全員で「ハモる」ことが出来ました。

 

<近況報告>

 最近新しく眼鏡を購入しました。一見すると普通の黒縁

眼鏡ですが、紫外線に反応して中のレンズの色が

透明からグレーに変化する特殊なレンズを使用した眼鏡です。

屋内では普通の眼鏡として、そして屋外ではサングラスとして

活躍する優れものです。しかも紫外線99%カット。

これから愛用していきます。

 

NEWSWEATHER

 今回「東日本大震災」のニュースを読みました。発生から9年目の

今日、各地で被災者の方が黙とうし、遺族代表の方が復興を誓うと

いう内容でした。思いを込めて、読むことが出来た一方、

まだ声が小さいので、腹式呼吸で発声することが課題です。

 

<リポート>

 生まれも育ちも佐賀県で、佐賀が好きな大串さんが「佐賀城下ひな祭り」

のリポートをしてくださいました。イベントに飾られているひな人形の顔も

一人一人違っていたり、観光親善大使として選ばれたマイメロディーの

フォトスポットがあったりととても楽しそうでした。しかし新型コロナウイルスの

影響で、「佐賀城下まちあそび人生ゲーム」が中止になり、

また大串さんがイベント関係者の方に話を伺ったところ、来場者数は

去年の半分になっていて寂しいと。来年はまた賑わいを取り戻した

「佐賀城下ひな祭り」になることを願うとの事です。ちなみに

今年の「佐賀城下ひな祭り」は322日まで開催されています。

 

<飛行機・空港のツボ>

<佐藤さん>

 「新しい空港の楽しみ方」

 大分出身の佐藤さん。大分空港へは飛行機を利用する時のみ

足を運んでいたそうです。しかし空港のカフェでランチをする、買い物をする、

また飛行機を眺めるという「新たな空港の楽しみ方」を発見し、

それが新鮮だったそうです。福岡空港もリニューアル後に行ったそうですが

天井も高くなっていてワクワク感が増していたとの事です。

 

<江さん>

 「離陸の瞬間が好きなのに。。。」

 江さんは、飛行機の離陸する瞬間がとても好きだそうです。

ジェットコースターに乗っているような浮遊感と、時速300キロで加速する

飛行機のスピード感が好きだそう。毎回楽しみにしている離陸時。

しかし先日楽しみにしていた離陸時に、ついうっかり寝てしまい

気づいたら空の上だったそう。気圧も感じず熟睡してしまっていたそうです。

 

<臼井さん>

「飛行機の中で出会った思い出の一曲。」

高校生の修学旅行時に載った飛行機。昔から音楽を聴いて優雅に

空を旅することに憧れがあり、帰りの飛行機でJ-POPを聞いたそうです。

その中に「Soul 2 Soul」という、久保田利伸さんとAIさんがコラボしている

曲があったそう。歌詞の「目指せハッピーライフ」などの前向きな言葉が、

当時志望大学に向けて頑張っていた自分と重なり、とても記憶に残っているそう。

今でも高校時代を懐かしむときはこの曲を聴くそうです。

 

<大串さん>

「長旅の飛行機で過ごすコツを習得」

  去年の夏一か月、カナダに留学に言った大串さん。行きの飛行機で

イヤホンを貰い損ねてしまい、性格上欲しいとは言えず。。。13時間、何も

気を紛らわせるものがなく、また留学への不安でまさに地獄だったそう。

しかし帰りはイヤホンをCAさんに貰い、喉の乾燥対策としてマスクを用意、

軽めのストレッチも事前に勉強して飛行機に乗った結果、

快適な旅をすることが出来たそうです

 

<最後に>

先週に引き続き、アシスタントを務めさせて頂きました。話している

最中にマイクに腕をぶつけてしまう場面が多々ありました。

周りのモノに配慮しながら身振り手振りを交えて話をすることを

心がけます。声を大きく太く出すことが未だ課題として残っているので、

来週はそこを意識しラジオに臨みたいと思います。

 

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

2020.04.03 Friday 23:37
- | - | - | - | - |