九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「武田ず埜紊縫縫紂璽后読めました!」

2018.09.29 Saturday 10:03

LOVE・FM「話のツボ!」
9月26日のアシスタント日記

今月のアシスタントは武田です。
今日は河野さん、西牟田さん、中村さん、
手島さん、和泉さん、西ノ首さんが出演
してくださいました。

【近況報告】
二週間ほど前から、新たな習慣を身につけました!
その習慣とは、「毎日1時間以上歩く!」という
ものです。大学生になり、風邪をひきやすくなった
ため体を強くするためや運動不足の解消を目的に
始めました。秋は気候もとても気持ちよく、
ウォーキングにはぴったりなので、靴も新調して
はりきっています。

【アナセミレポート】
前回に引き続き、中村さんのベトナムリポート
でした!今回は、ベトナムのグルメリポートと
いうことで、中村さんが最初に紹介して
くださったのは、ベトナムのサンドイッチ
「バイン・ミー」。歴史的にフランスの文化が
根付いているベトナム。フランスパンのなかに
野菜をふんだんに使った具材と、パクチーを
はじめとする香草、そして豚肉を挟んだもので、
街のあらゆるところに売ってあるとのこと。
また、コーヒーが苦手な中村さんは、ベトナム
コーヒーはなぜか飲むことができたそうで、
その理由は砂糖の代わりに練乳が使われている
からと教えてくださいました!

中村さんが四日間で学ばれたことは、
「違う環境に一人で飛び込んでみることの
大切さ」だそうです。ベトナムリポートは、
中村さんの豊かな情景描写力、観察力がとても
光っていて、ご自身の成長もとても伝わって
きました。中村さん、2週にわたるリポート、
ありがとうございました!

【ニュース&ウェザー】
河野さんがトップニュースを読んでください
ましたが、やはり久しぶりで緊張されたと
いうことでした。声の太さで緊張しているか
どうかが分かる、と丸田先生はおっしゃって
いました。
個人的なことになりますが、
4回目にして初めてミスなくわかりやすく
原稿読みができました。聞いている
リスナーの方の頭にすっと内容が入って
いくように、発声練習含め練習して
いきたいと思います。

【パソコン、キーボードのツボ】
「武田」私はノートパソコン使用中に大失敗
してしまったんです。自宅で自分のノート
パソコンを使い、大学の期末レポートを作成
していましたのですが、レポート作成最終
段階に入ったとき、キーボードに水をこぼして
しまったんです!結局、キーボードは操作
不能になり、ノートパソコン自体を
買い換える羽目に…。
それ以来、キーボードの管理には人一倍敏感に
なった私は、様々な種類のキーボード用掃除
グッズを買い、毎日綺麗に掃除しています。
水をこぼしたことは単なる不注意で、
根本的な解決にはなっていないのは、
ひとまず置いておきます。

「和泉さん」大学入学後、お姉様とパソコンを
共用されていた和泉さん。ある日、お姉様の
不在中、大学の課題をするためパソコンを
起動しようとしたところ、パスワード設定が
されていたそうです。お姉様の誕生日や名前
など思いつくものを入力してもロック解除
できず、少し怒りながらお姉様にパスワードを
尋ねたそうです。
すると、なんとパスワードが和泉さんの
お名前である、「こなつ」になっていたそうで、
一気にお姉様の思いやりを感じて反省された
とのことでした。お姉様の優しさが感じられる
ほっこりとしたエピソードでした。

「河野さん」小学二年生の時に、ご両親から
子供用のパソコンをクリスマスプレゼントと
してリクエストし、買ってもらったそうです。
そのパソコンが脳トレ機能搭載されたもので、
キャラクターが色々と出てきたり、
キャラクターにメールが送れたりとハイテクな
ものだったそうです。脳トレ機能のおかげで、
河野さんは小学校の百ます計算も見事百点
だったとのこと。さすが河野さん、しっかりと
した小学二年生だったのですね。

「手島さん」手島さんは、ご友人とSNS等で
やり取りをする際、絵文字を使わないという
流儀をお持ちだとか。というのは、絵文字が
実際の自分の感情に対してオーバーアクションに
感じてしまうため、敬意を込めて絵文字を
使わないことにしているそうです。ですが、
その一方で絵文字を全く使わないと、最近は
学生同士のやりとりで多くの絵文字が溢れて
いますが、相手のことを思いやる礼儀正しい
手島さんならではのこだわりですね。

「西牟田さん」中学生の時に専門学校の高校の
体験学習で、電子オルゴール制作をしたことが
入学のきっかけだったそうです。エクセルに
あらかじめ組み込まれた音を、キーボードに
入力し、オルゴールに転送することで音を
作り出すというなんとも面白く、高度な技術を
体験された西牟田さん。それを機に物作りの
楽しさを感じ、電子系の専門学校に
入学されたそうです。

【まとめ】
今回は、普段アナウンスセミナーで顔を
合わせる出演者の方々が多かったので、とても
盛り上がり、スタジオ内も楽しい雰囲気で
お話が出来ました。
その反面、お互いが技術面やラジオ出演での
ネタ等で切磋琢磨しながら刺激を受け、そこから
見つけた自分の課題がモチベーションに変わる、
大切な機会だと感じました。
1ヶ月間のアシスタントを務めさせていただき、
リスナーの方にいかにわかりやすく、そして
興味深く伝えるかの難しさと、やはり自分は
「自分の声で、自分の言葉で話す」のが好きだと
いうことを改めて実感しました。

リスナーの皆様をはじめ、スタジオの外から
応援してくださった方々、1ヶ月間、お付き合い
いただきありがとうございました。

追伸〜集合写真では秋を感じさせる
辛子色や薄茶色の服が揃いました!

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

2018.11.16 Friday 10:03
- | - | - | - | - |