九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「武田▲好織献全体を意識すること。。。」

2018.09.17 Monday 23:47

 

LOVE/FM「話しのツボ!」
アシスタト9月12日アシスタト反省記
【近況報告】

先週、インタ−ンシップで長崎に行ってきました!

インターン終了後、ふと長崎の神社に行ってみたいと思い、

街歩きをしながら長崎市の鎮西大社諏訪神社と

八坂神社を参拝しました。長い石段を登り本殿に着くと、

空気がとても澄んでいて凛とした爽やかさがあり、

心がとてもリフレッシュされ、なんだかパワーをもらえました。

これから秋になり、秋風も気持ちよくなるので、

新たな趣味として神社めぐりを加えたいと思います。

 

初めての原稿読みで緊張したということでしたが、
武田が原稿読みでした。松崎さんは
手島さん、西ノ首さん、間世田さん、松崎さん、
【ニュース&ウェザー】

ご自身のご出身である長崎県の天気の読みが

とても伝わりやすい一番良い読みでした。

 

【マラソン・陸上のツボ!】

「間世田さん」

小学校で、朝に裸足で校庭を走る「うずまき運動」
なるものがあったとのこと。

冬は凍るような寒さの中、石ころを踏んだ時には

とてつもない痛さだったそう。

珍しい鍛錬行事かと思いきや、今回の出演者の半数以上は

経験があるようで驚きでした!


「西ノ首さん」

西ノ首さんのご家族は「マラソン家族」と称されるほど、

様々なマラソン大会に参加されていたそうです。

もともとはお父様が健康のためにはじめられたことがきっかけで

ご家族全員が走ることにハマったとのこと。

休日には皆さんでグラウンドに練習に行ったり、

トレーニングされていたりと本格的だったそう。

団結力のあるご家族です!!

 

「手島さん」

西南学院大学の陸上部のマネージャーをされている手島さんは、

最近ある特技を持っていることに気づいたそうです。

それは、100分の1秒がぴったり当てられること!!

大会で緻密な計測を経験されているため、その際

ぴったりとタイミングを合わせるご自身の工夫が

活きたとのこと。部活内では「機械人間」と呼ばれているようです。

普段の生活でも活用できそうですね!

 

高校生の時、部員数60人以上いる陸上部のマネージャーを
「松崎さん」

されていた松崎さん。インターハイに行くほどの実力ある部活

だったらしく、サポートがなかなか大変だったそうです。

夏合宿では、部員全員の食事準備の役割があり、

特に炊飯は時間や水の量の配分は難しく、もうしたくないと

おっしゃっていましたが、松崎さんの一生懸命なマネージャー姿が

目に浮かぶいいネタでした!


小学生の頃からリレーや短距離協議には自信があり、
「武田」

好きな種目でした。

そんな私が、毎年運動会前日になると必ず同じ経験をします。

それは「足が遅くなり、全然前に進めない」と言う

夢を見ることです。実際の結果はいつも良いものになるので、

中学生の頃から「あの夢を見たら本番は速く走れる!」と言

ジンクスになっていました。

 

【まとめ】
今日は、女性5人で全体的に声出しの時から、ふんわりとした

雰囲気でしたが、本番ではそれぞれのトークに笑顔になったり、

盛り上がったりと活気のある雰囲気でした。

スタジオの様子は、声を通してリスナーの皆様に伝わる

ので、出演者全員でより楽しく元気なラジオにして

いきたいと思いました。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

2018.11.16 Friday 23:47
- | - | - | - | - |