九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

ラジオ出演日記「江崎た瓦△訝り手目指し!」

2020.10.29 Thursday 23:06

2020年10月28日(水)

LOVE FM 「話のツボ」アシスタント日記

 

10月4週目のアシスタントを務めさせていただく

福岡女学院大学3年の江由紀です。今回は

臼井さん、藤井さん、植田さんが出演しました。

 

【近況報告】

エントリーシート用の写真撮影で、バルーンアートを

しているシーンを公園で撮影しました。子どもたちが

公園で遊んでいて、風船で作品を作るたびに

見に来てくれていました。撮影終了後、作った風船を

すべて子どもたちに配りました。私も15年前、

遊園地でピエロが同じように風船でお花を作って

くれました。この日、初めて当時のピエロのように、

子どもたちに手作りのバルーンを直接手渡しました。

今度は私が子どもたちを笑顔に出来て、バルーンアートを

始めてよかったなと感じた出来事でした。

 

【アナセミリポート】

植田さんが、地元山口県のマンホール蓋についてリポート

してくださいました。下関には可愛らしいフグの絵が

描かれたマンホールが点在しているそうです。

北九州では漫画家松本零士さんが手がけた銀河鉄道999の

デザインマンホールや福岡ではPayPayドームの近くにも

ソフトバンクのデザインマンホールがあります。

下関に新たに誕生したデザインマンホールを紹介して

くださいました。今年の4月ごろから設置されたクジラの

シンボルマーク。クジラのラージ君が描かれたマンホール蓋です。

これを手掛けた元下関安全会議の遠藤さんと上下水道局の

山上さんに取材したそうです。市役所の中でデザインが

得意な方はということで探していたところ、たまたま

遠藤さんに声がかかって、アイパッドを使って

オリジナルのデザインで描かれたそうです。ラージ君の

周りには様々な観光名所が。どの方向から見ても、楽しめる

デザインということで遠藤さんがこだわりを持って

作ったとのこと設置場所は観光地と一緒に撮影が出来るように、

下関市のアルカポートの前、水族館、環境間の前、

ゆめタワーの近く、クジラ館前の歩道にあるそうです。

その写真を拝見したのですが、ポップで可愛い、見つけたく

なるようなデザインでした。地方にしかないマンホール蓋の

デザインを見つけながら観光しても楽しそうですね。

 

【英語のツボ】

〇臼井さん

英語学習の原点の話。中学一年生の頃、友人にOneDirectionを

勧められて聴いていたそうです。アップテンポな感じと

異国の言葉でかっこいいという印象を受け、英語をすらすら

話せるのがかっこいいと思ったそうです。ここで実際にWhat

Makes You Beautifulが流れてきました。スタジオ内でも

懐かしいと盛り上がりました。西南の英文科を目指した

きっかけとなる大切な曲だったそうです。最後はなんと

臼井さん少し歌ってくれました。私も中学生の頃を思い出しました。

 

〇江

英語テストでの失敗

中学生の頃、英語の定期テスト前に先生が「テストに出る問題を

すべて教えます。皆さんしっかり勉強してください。」と

いう呼びかけがありました。余裕だと思っていたら配られた

プリントの内容には、Mymother puts her glasses on

when she read a newspaper.のような英文が100文。

暗記を始めたのですが迎えたテストでは半分ほどしか

点数が取れていませんでした。文法を理解していなかったので

暗記していたつもりでも、テストでは単語の順番を迷い、

まる覚えは出来ないと悟りました。ただ暗記するのではなく

文の構造を理解しないと自分の身にもつかないと痛感しました。

〇藤井さん

英単語や熟語を暗記する際に、実践していた学習法。

外で歩きながらぶつぶつ単語を唱える方法で、藤井さんは

机に座って静かに勉強するのが苦手だったそうです。

話したり身体を動かしたりして学習していて、塾に行っても

英語を勉強する日は自習室に荷物を置き単語帳と

シャーペンをもって旅に出かけていたそうです。なんと

藤井さんのその学習法は今現役の高校生に紹介されて

いるそうです。私は暗記がとても苦手なので動きながら

覚えるということを真似してみます!

 

〇植田さん

高校生の頃、今日の単語コーナーというものがあった

そうです。まるで番組のコーナーのようです。黒板に

毎日10個ずつ単語が更新され、帰りのホームルームで5人

当てられて、発音の練習があったそうです。苦手意識が

あった植田さんcontactの発音を間違えて居残りに。

単語の発音、私も大苦戦しました。

 

【最後に】

10月のアシスタントは本日が最後でした。計4回、心から

ニュースを伝えるということを意識してきました。

話のツボや近況報告では内容を考えて伝えるという作業から

簡潔に伝えることが以前よりスムーズに出来るように

なったと感じます。高低差、メリハリをつけてニュースを読む

という新たな課題も出てきました。このアシスタントの

経験を活かして今後も頑張って参ります!

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

ラジオ出演日記「江崎8沈を見た!」

2020.10.24 Saturday 00:53

2020年10月21日(水)

LOVE FM 「話のツボ」アシスタント日記

10月3週目のアシスタントを務めさせて頂いた

福岡女学院大学3年の江由紀です。今回は

丸山君、丸山さん、古市さんが出演しました。

【近況報告】

一昨日、一人喋りの毎日配信が配信100日目と

なりました。上手く話せるようになりたいと

思い、始めたものでした。

100日経ってみて、毎日話すネタを探して

それを言葉にしたことで自分の中で伝えたい

ことが整理でき、以前よりスムーズに話せる

ようになったと感じています。

【アナセミリポート】

北九州大学の樺山さんがGOTO商店街について

リポートしてくださいました。北九州市の

魚町銀天街にて魚町得する街のゼミナール

通称「魚ゼミ」というイベントが開催。

北九州市がアジア初SDGs(持続可能な社会を

目指すための目標)モデル都市に選ばれた

ことを受け、魚町銀天街でも社会貢献になる

活動をしようという考えで、誰もが教育を

受けられる街づくりというコンセプトが

出来上がったそうです。

「魚ゼミ」のスケジュールは来月11月1日から

11月30日。その期間、毎日講座が開催される

そうです。講座内容は、商店街ミステリー

ツアーや初めてでもできるインドカレー作り、

大人可愛いマスクづくり講座など。

YouTubeで自宅でも見ることが出来る魚ゼミ

動画といった企画も行われているそうです。

華山さんは、小倉焼うどんのアレンジレシピ

動画を見たそうで、焼うどんを美味しく作る

には何と日本酒を垂らすのがコツだそう。

私もホームページを見てみたのですが、

興味深い講座が沢山ありました。個人的には

「姫りんごを使ったXmasキャンドル

スタンド」を作れる講座も気になりました。

【芸術の秋のツボ】

〇古市さん

中学2年生の頃、ピカソと呼ばれたことが

あるそうです。スケッチ大会での出来事。

美術の先生が色塗りのアドバイスと

して曇っていても空は青く塗ってもいいし、

想像して好きに色を塗っていいとおっしゃった

そう。学校の校舎の絵を描いた際、壁に

太陽が当たって黄色く見えたので、

校舎の壁を黄色に塗って窓はオレンジや

ピンクで塗ったとのこと。太陽の反射まで

表現した古市さんは凄く観察力があると

感じました。ポップな校舎が想像できます。

〇丸山さん

書道について。小学2年生の家庭訪問で

自分の字の雑さを指摘されたことがきっかけで

書道を習い始めたそうです。書き方教室では

字を美しく見せるコツを教えてもらい、

あれほど汚いと言われていた字が、大分の

学校書写書道展で金賞を獲得。自分さえ

読めればという考え方を辞め、読める字を

書くことを意識したそう。驚きの成長です。

丸山さんのノートが、ちらっと見えたのですが

とても見やすかったです!

〇江

小学生の頃、図工の時間に描いた絵を

コンクールに出す機会がありました。私は、

近所のお姉ちゃんと一輪車に乗る姿を描き

ました。絵を描くことはあまり得意ではなく、

自信もない上に当時図工の先生に、これは

ちょっとと笑われました。しかしその一輪車の

絵が、コンクールで特選に選ばれ、福岡市

美術館に展示されました。今思えば、

手や足などの動きまで再現したところが

良かったのかなと思います。

〇丸山君

油絵について。

ひいおじいさんが油絵を描いていた方で、

なんでも鑑定団では160万の価格がつくような

画家、鈴木信太郎さんに習っていたそう。

これは驚きました。実家にはひいお祖父さんの

絵が残っていて確かに絵が上手い方だった

とのこと。加藤さんご自身もイラストを描くのは

好きだそうです。ひいおじいさんの絵も見て

みたいですが、加藤さんがどんなイラストを

描くのかも気になりました。

【最後に】

10月3週目のアシスタントを務めさせて

いただきました。皆さん芸術の秋のエピソードに

とても個性が出ていて面白かったです。

アナセミリポートしていただいた「魚ゼミ」

ぜひ参加したいと思います。来週が残り1回の

アシスタント。すでにもう終わるのが寂しいと

感じています。最後噛みしめて頑張ります!

追伸:今回は見学者も3人で。スタジオ入り口で

写真撮影です!

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

ラジオ出演日記「江崎△錣りやすく伝える事」

2020.10.15 Thursday 22:45

2020年10月15日(水)

LOVE FM 「話のツボ」アシスタント日記

 

10月2週目のアシスタントを務めさせていただく、

福岡女学院大学3年の江由紀です。今回は

植田さん、今栖さん、神谷さんが出演しました。

 

【近況報告】

福岡県庁主催の「みんなで考えよう 私たちの選挙

ボクらの福岡」で人生初MCを務めました。

オンラインとオフラインでの開催で、オンラインの

方の質問を取り上げるときに、オンラインの方は

ミュートなので相手の反応が見えずにしらけてしまう

瞬間がありました。オンラインとオフラインの

イベントの難しさを感じました。

 

【アナセミリポート】

神谷さんが小倉焼うどんについてリポート。10月14日は

小倉焼うどんの日だそうです。焼うどんは北九州市の

ご当地グルメです。今回焼うどんについて学ぼうと

焼うどんの日の生みの親である、小倉焼うどん研究所の

竹中康二所長にお話を伺ってきたそうです。

焼うどんの始まりは75年前。当時は戦後直後で

物資が少なく、焼そばを作ろうにも中華麺が

手に入らなかったそう。中華麺の代わりに保存食として

干しうどんを用いたことから誕生し、焼うどんの日の始まりは

2002年のこの日、北九州市小倉で行われたうどんバトル

「天下分け麺の戦い」が初めて開催されたことに

ちなんで制定された記念日です。このバトルでは、

B級グルメの定番静岡県の富士宮焼きそばと対決!399名に

現場で食べてもらいアンケートを取ったところ、結果は

202対197で小倉焼うどんが勝利を果たしました。

この「天下分け麺の戦い」はあの有名なB1グランプリの前身だそう。

竹中所長は、焼うどんが有名になって欲しいという思いもあるが、

市民の皆さんに地元の食の魅力を再発見してもらえることが

一番の喜びとのことです。だるま道では焼うどんの日に

ちなんで14日、15日、16日の3日間限定で通常500円の

お持ち帰りの焼うどんがなんと100円で頂けるそうです。

私はお店で焼うどんを食べたことがありません。

神谷さんのリポートを聞きながら、

歴史ある小倉焼うどんを食べたくなりました。

 

【体育祭のツボ】

〇江

チアから学んだこと。

中学1年生の頃から憧れていたチアに高校2年生の時に

入り、3年生では副チア長としてチームを引っ張って

いました。21名のチームワークが良くなるよう、

積極的にコミュニケーションを取るよう心掛けていました。

当時卓球部の副部長もしており、人生で一番忙しい期間でした。

しかし当時の体験や忙しさがあったからこそ、

大学生になり大変なことがあっても、

あの時出来たから大丈夫と思えています。

 

〇上田さん

小学6年生の補助倒立の思い出。なんと本番まで一度も

成功しなかったそう。植田さんはしっかり踏ん張って

受け止め、見事成功。最初で最後の補助倒立と

なったそうです。本番で全体重を預けてくれたことは

信頼してくれたと感じたとのことです。私は植田さんの

相手の方と同じ状況になったことがあります。

凄い勢いで上田さんに身を委ねた相手の方、そして

それを受け止めた植田さん。見事なチームワークだと思いました。

 

〇今栖さん

母の手作りのお弁当。運動会の時には4時に起きてお弁当を

作ってくれていたそう。唐揚げ、豚カツ、エビフライ、

いなりなどひとつでメインになるおかずが大集合。

今栖家では運動会のお弁当にしか現れないおかずがあるそう。

それは、「昆布巻き」これを家族で囲んで食べると

運動会という気持ちになるそうです。運動会の時にしか

現れない特別な昆布巻きぜひ食べてみたいです。

そして、我が家の運動会の時にしか現れない

祖母のおにぎりを思い出しました。

 

〇神谷さん

地元沖縄では小中学校の大木の運動会。

伝統芸能のエイサーを踊るそうです。大太鼓が憧れの的で

花形の存在だったそう。大太鼓をするにはまず

オーディションを突破しなればならないとのことで、

振りを誰よりも早く踊りこなした人だけがなれる選ばれし

ポジションだったそうです。朝早く来て練習をし、

神谷さんは晴れて大太鼓のポジションをゲット!

なんと現在は小倉祇園で太鼓を叩いているそうです。

花形の大太鼓を見事オーディションで勝ち取った神谷さんは

今でも小倉祇園で叩いているとのことで

本当に太鼓が好きなんだと感じました。ぜひ見てみたいです。

 

【最後に】

10月2週目のアシスタントを務めさせていただきました。

ニュースではどこがポイントなのか、難しい言葉は

一度聞いただけで視聴者はイメージできるのか。

そのような部分に注意を払って伝えるということの

難しさを感じています。早くもアシスタント折り返し地点です。

学びながら、楽しく頑張っていきます!

FMラジオ日記 | - | - | - | - |