九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「塩川楽しさを味わえました!」

2019.02.15 Friday 23:08

2月13日

LOVE/FMアシスタント日記
今月のアシスタントは福岡大学3年の

塩川裕美です。今日は、西牟田さん、脇田さんが

出演して下さいました。

【近況報告】
放送の前日に21歳の誕生日を迎えました!
21歳の誓いはギリギリに行動するのをやめること、

色んな事柄の意味を考えて感謝することです。

自分を理解することにも繋がるし、何にでも

感謝できる人って素敵ですよね。

【ニュース&ウェザー】
芸能事務所が是正勧告を受けたニュースと天気概況を

読ませて頂きました。ニュースの背景や重要度に

気付く為にも、社会にもっと目を向け、情報収集を

して理解して置くことが非常に大切だと感じました。

【鍋の思い出、こだわりのツボ!】
1983年に青木功さんがハワイアン・オープンゴルフで

優勝。日本人選手初のあめりかんつあーでの初優勝!

ということで「一番のツボ」でした!

「西牟田さん」
去年の10月に弁論大会で一位をとった話をしてくれました。
東京の名だたる大学がいる中で西牟田さんの所属する

ゼミナールは優勝!なんと個人でも50人中1位を取ることが

できたそうです!泣くほど喜んでくれる友達もいたそうで、

ゼミナールの一体感が伝わってきました。

「脇田さん」
ダイビング部に所属している脇田さんはフリッパーという

フィンとマスクとスノーケルを使って泳ぐ競技をしているそうです。

去年リレーのメンバーとして参加し、12の大学の中で

見事一位をとったそうです!

「塩川」
アパレルのアルバイトで笑顔が一番素敵な店員を目指しています。
コミュニケーションをとるときの基本である第一印象を

上げるために常に笑顔を意識しています。すると社員さんに

「いつみても素敵な笑顔でいるね」といって頂き、友人にも

「親しみやすい笑顔で話しやすい」といって頂きました。

「脇田さん」
中学生の時の陸上競技大会での話、五月の地区大会に出場し、

ライバルとほぼ同時にゴール!しかし結果を見てみると2位。

ほんとは一位だったのに2位だった悔し話でした。

【まとめ】
今回はアシスタント2回目にして、やっと落ち着いて楽しく

進めることが出来ました。まだまだ先生や共演者の方に

助けられている部分が大きいので、次回はより周りに

目を配りながら進めていきたいと思います。
来週も宜しくお願いします!


 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「塩川〜澗稜聴の難しさ。」

2019.02.13 Wednesday 15:40

2月6日LOVE/FMアシスタント日記

今月のアシスタントは福岡大学3年、

塩川裕美です。今日は、松崎さん、須賀さん、

西ノ首さんが出演して下さいました。


【近況報告】
先日妹がインフルエンザA型に感染しましたが、
全然

高熱にならず、症状も咳がでるくらいだったんです。

調べてみると熱がでないのは免疫力の低下が原因と

いう説が多かったので、急に心配になって電話して

みましが、おしゃべりでいつもとかわらない様子の妹に

安心しました。私もアシスタントをさせて頂く1ヶ月間、

自分の微妙な体調の変化にも気を配りたいと思います。

【ニュース&ウェザー】
ドリアンがインドネシアの平均月給を大幅に上回る高値で

売られているというニュースを読みました。練習の時に、

句読点を打つ位置を意味を考えて打つようにご指摘を頂いたので、

意味をしっかり理解して伝えることを意識して

次回から同じ指摘をされない様に気をつけます。

【鍋の思い出、こだわりのツボ!】
茶道で釜をかけて湯をわかす道具「風炉」から「ふ(2)ろ(6)」

の語呂合せ、ということで「お茶のツボ」でした!
「須賀さん」
長崎のグラバー園に行った時に見つけたびわ茶にはまって

いるそうです。甘みもありすっきりしていて美味しいそうです。
びわ茶は初めて聞きましたが色々効果がありそうなので

私も試してみたいです!

「塩川」
暖かい緑茶を飲むと、おばあちゃんとの暖かい時間を思い出します。

私は三姉妹の長女なのでおばあちゃんの話相手になっていて、

その時の茶飲話で、相談に乗ってもらったり、料理のコツを

教わったりしていました。ゆったりとしたらおばあちゃんとの

大切な時間を思い出しました。

「松崎さん」
中学三年生の体育大会でやっちゃった話をしてくれました。
炎天下の中でのやっときた休憩時間に、やっと飲めると

おもってグーっとのんだお茶。ですが、いつもと味がちがう!

なんと他人の水筒で、恥ずかしさと申し訳ない気持ちで

いっぱいになったそうです。

「西ノ首さん」
小学校の頃から本格的な裏千家の茶道をしていたそうです。

その時の先生が言った「和敬清寂」という言葉が生きる軸に

なっているそうです。「和敬清寂」とはお互いに心を開いて、

敬いあい心が清らかで、動じないでいることだそうです。
小さい頃からしていたことが何かしら自分の中に染み付いて

いる経験って確かにありますよね。

[須賀さん]
最後に大学で食品について学んでいた須賀さんが、美味しい

お茶の温度について話して下さいました。美味しいお茶には

温度が大切で80度くらいがちょうど良く、それより温度が

高いと苦味が出て、低いと甘みが出るそうです。
80度とは、お湯呑みが手で触れるくらいに温まった温度で、

そのくらいがちょうどいいそうです。
私も家でお茶を入れて飲む時に、80度くらいを意識して

入れようと思います!

【まとめ】
初のアシスタントでとても緊張しましたが、なんとか

終えることができました。アシスタントは自分の出番を

こなすだけではなく、空気を読み取りながら進めて行かないと

いけないというところに難しさを感じたと同時に、

これが自分の課題でもあるので、残りの3回で落ち着いて

進められるように頑張りたいと思います。
来週も宜しくお願いします!

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「田中ヅ舛┐觧廚い龍さを!」

2019.02.04 Monday 20:06

 

130日 LOVE/FM アシスタント日記

 

西南学院大学3年緒の田中です。

今日は、西ノ首さん、塩川さん、西牟田さんが

出演してくださいました。

 

【近況報告】

私の寝不足の原因が電車で仮眠をとることだと判明しました。

先日22時の電車で地元に帰った時に仮眠を取ったのですが、

家で驚くほど眠れませんでした。電車で寝たことを後悔しました。

サラリーマンの方で睡眠不足の場合、電車で寝ていることが

関係しているかもしれません。できるだけ電車では

寝ないように努力しようと思いました。

 

【ニュース&ウェザー】

「横田空域」についてお伝えしました。国際線の年間発着枠が6万回から99000回に増便することに驚きつつ内容もきちんと伝えられたと思います。ただ、文末が早口になっていたこと、聞き取りやすい声ではないことなど課題はあるので克服していきたい。

 

【一対一、勝負のツボ!】

・田中「二塁ランナーと勝負!」

高校時代、練習試合においてセンターを守っていました。

2死23塁で打球はゴロでセンターへ。2塁ランナーと私の

肩との勝負。アドレナリンが出ており今までで一番の送球で

アウトにしました。このプレーは12年間野球をしている中で

「1番」と自信を持って言えるプレーだと断言します。

 

・塩川さん「自分との闘い!」

ピアノをやっていたという塩川さん。最初は自信が持てなかった

けど場数を踏むことによって自信が持てるようになりました。

アナウンス受験も同じで、最初はうまくいかないかもしれないけど、

面接を経験していくことで慣れていくと思います。

 

・西牟田さん「握力計と勝負!」

運動音痴だったけど唯一勝てたというのが握力計だった

西牟田さん。当時の記録を聞くと私より握力が強くて驚きました。

運動音痴だけど、やってみると意外と自分の才能に気づくものだと

思います。これからも色んなスポーツに挑戦してみてください。

 

・西ノ首さん「父と相撲で対決!」

幼い頃によく父親と相撲をしていたという西ノ首さん。

「引く」技を身に付け実行したら父親がふらつきました。

このふらつきは今までになかったことでありそこで初めて父

親に勝ちました。「引く」という技がとっさに思い付いた

賢さこそ西ノ首さんの良さだと思います。

 

・西牟田さん「サラリーマンと勝負!」

歩くスピードをサラリーマンと競い合ったという西牟田さん。

天神を歩いていると歩くのが早い方がいらっしゃいますが、

私も「追い抜いてやる!」と意地を張ってしまうことがあります。

ですが、やはり上には上がいて、勝負を諦めてしまうほど

早歩きの人を見つけてしましました。

 

【まとめ】

アシスタントとして最後の出演でした。5回を通して自分に

足りないことは「伝えよう」という気持ちが足りないことです。

楽しそうに聞き手に伝えようとすることができていなかった。

この課題に危機感を持って取り組み、レベルアップしていきます。

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |