九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「池田1、2年生達との楽しいラジオ!」

2018.12.13 Thursday 10:25

 

12/12 LOVE/FM アシスタント日記
今月のアシスタントは西南学院大学3年の池田詩菜です。
本日は、福岡女学院大学の栗原さん、大塚さん、尾方さん、
山田さん、王さんが出演してくださいました。

【近況報告】
とある民放放送局のインターンに参加させて頂いた時のお話です。
担当してくださったアナウンサーの方にアナウンサーを目指す
きっかけを聞かれました。専ら野球オタクの私はそれがきっかけで
目指すようになったので、野球の守備、配球、投手打者の
駆け引きの面白さを熱弁しました。すると、そのアナウンサーの
方をはじめ周りの学生の皆さんが「すごいね、女の子でそんなに
知っている子初めて見たよ」と大変驚かれました。この知識と
熱量が一種の武器になるという事を再認識させられました。

【福岡女学院スペシャル!】
本日は福岡女学院大学の1年生4名と2年生1名の方々が
出演して頂いた福岡女学院スペシャル。皆さんの紹介を致します。
〈栗原さん〉
今回唯一の2年生の栗原さん。弟さんが野球をしていて、且つ
栗原さん本人もホークスの大ファンだそうです。日本シリーズの
際は八女市のご両親と電話で一緒に応援し、とても盛り上がったそう。
〈大塚さん〉
熊本県出身の大塚さんは熊本県の濃厚なラーメンが大好きだそうです。
とんこつラーメンよりも熊本ラーメンが大好きで、選べないくらい
美味しいラーメン屋さんが熊本県には沢山あるそうです。
〈尾方さん〉
どんな高級なケーキ屋よりもコンビニで売っている「なめらかプリン」
が大好きな尾形さん。上品な味わいで舌がとろけてしまう程美味しいと
ホームページに書いてあるそうです(笑)
〈山田さん〉
髪色を変えることが大好きで、先日まで青色に染めていたそうです。
メイクやファッションも髪色を中心に似合うものにしているそうです。
〈王さん〉
中国広東省出身で2年前から日本にやって来た王さん。驚くほど
日本語が上手で、KPOPの「GOT7」の大ファンだそうです。

【ニュース&ウェザー】
今年の漢字が災害の「災」に決まったというニュースを読みました。
決まった理由大きく2つあったのでどこで区切るか、どこで間を
大きく取るかを注意して読みました。
比較的前回よりも落ち着いて読めたと思います。

【鍋のツボ!】
「池田」一人鍋?
料理がすごく苦手な私ですが鍋だけは唯一作れる料理?です。
鍋といっても水に鶏肉、豆腐、ねぎ、白菜を入れて茹で、ポン酢に
つけるだけなのですが、ヘルシーで簡単なのでこの時期毎日
飽きずに食べ続けています。

「栗原さん」しし鍋
郷土料理で、いのししのお肉を使ったお鍋。
昔近所の猟師さんが狩ってきてくれたいのししのお肉を使って
食べた味にハマったそうです。醤油ベースで3、4時間煮込んだ
しし鍋は味が染みてとても美味しいらしいです。
どんな味かとても気になりますね。

「大塚さん」だご汁
熊本県のお母さんが作るだご汁が大好きだそうです。大塚さん宅は
味噌ベースに南関揚げ入りのだご汁だそうで、一人暮らしの
大塚さんにとっては実家の味が恋しいそうです。
だご汁は九州名物の郷土料理。九州の自慢の一品ですよね。

「尾方さん」おでん
冬に必ず食べるおでんで愛してやまない具材が「牛すじ」の尾方さん。
味が染みていて柔らかく幾らでも食べられ、自宅で20本作った
牛すじのうち10本以上は尾方さんが食べてしまうそうです。
半分以上食べてしまう尾方さん…!ご家族皆さんびっくりでしょうね。

「山田さん」タッカマリン
韓国の料理で鳥丸々一羽入ってるそうです。あっさりしていて
食べ応えもあり、山田さんのアルバイト先にもこのタッカマリンが
あるようです。山田さんのオススメは韓国のお酒チャミスルと
一緒食べることだそうです。私個人的には、鶏肉もお酒も
大好きなので是非食べてみたいなと思いました。

「王さん」牛肉しゃぶしゃぶ
牛肉スープに牛肉をしゃぶしゃぶして、ご家族みなさんで食べ疲れを
癒していたそうです。辛くなくて、牛肉スープなので低脂肪、
更に体温も温まる寒い冬にぴったりなお鍋。

【まとめ】
本日は3年生が私1人だけのラジオでした。1人で不安で、慌ただしい
場面が何度かありましたが、優しい女学院の1年生、2年生の方々が
笑って盛り上げてくださり私が先輩なのに逆に助けられました。
とても自然体で楽しくラジオを放送することが出来ました。
来週はもっと落ち着いて頑張りますのでよろしくお願い致します。
写真は福岡女学院スペシャルということで、女学院の「J」ポーズ♪
FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「「池田 緊張の1回目!」

2018.12.09 Sunday 08:23

12月5日 LOVE/FM アシスタント日記
今月のアシスタントは西南学院大学3年の池田詩菜です。

須賀さん、佐々木さん、間世田さんが出演して

くださいました。

【近況報告】
私、明日(12/5時点)自動車免許試験場で普通自動車免許取得の

ための最後の筆記試験があります。明日合格すれば念願の自動車の

免許が取得できるため、今日のお昼に大学で標識を覚えたりなど

たくさん勉強をしました。沢山勉強したせいか大学のいつもの帰り道、

普段は意識していなかった標識がやたらと目に飛び込んできました。

少し意識を変えるだけで見慣れた風景も違ったものになるという

面白さを感じました。

【アナセミOBリポート!】
元アナセミ生で現在糸島市教育委員会文化課で働いていらっしゃる

大園さんが先月11月25日に糸島市で開催された「第1回伊都国俳句大会」に

ついてリポートしてくださいました。大園さんも絶賛していた特選作品は、

「農耕を 糧に銀河の 下に住む」。糸島の自然の大きさと銀河が作者を

見つめ生きる力を与えてくださっているという叙情的要素も含まれたという

この作品。実は私も7年間糸島市に住んでいるのですが、星空はまさに

糸島の宝というほど、美しくエネルギーを貰っています。糸島の風景を

思い浮かばしてくれる素敵な作品だなと思いました。

【ニュース&ウェザー】
ユニバーサルスタジオジャパンの新たなアトラクションについて
読みました。

題材的にももう少し明るく元気に読めたら良かったなと思いました。

又、「来年の春にオープンすることになりました。」というこの文の

「オープン」という単語のアクセントに苦戦しました。英語読みの

ように「オウプン」と読めたらいいのですが、どうしても尻上がりに

読んでしまい、私の悪い癖が出てしまいました。何度も読んで

練習して正確なアクセントを覚えようと思います。

【テーマパーク・遊園地のツボ!】
「佐々木さん」 ディズニーランドでの後悔
小さい頃からディズニーキャラクターであるシンデレラに憧れていた

佐々木さん。中学生のときにディズニーランドに訪れお母さんと妹、

お父さんと佐々木さんと別行動していた際、目の前を憧れの

シンデレラが通ったそう。お父さんに「時間がない」と言われ

そのままその場を立ち去ったが、後で妹と合流した時に妹から

シンデレラとのツーショットを見せられたそうで、お父さんを

説得できなかった自分に後悔したそうです。その他のキャラクターなら

まだしも、シンデレラは憧れの存在だったからこそ更に後悔の

思いが強まりますね。

「間世田さん」  ユニバでのシングルライド
平日に友人とユニバに行ったが殆ど1、2時間待ち。
しかし船に乗って探検をする乗り物を1人で乗るシングルライドなら、

5分待ち。1人で乗った間世田さんでしたが真顔でずっと乗っていた

そうです。友達と一緒に乗っていたら楽しさ倍増、時間は半分で乗れるが、

その分楽しさも半減するなと実感したそうです。
たしかに、アトラクションはただ乗るだけでなく、友達とキャーキャー

言いながら楽しさを分かち合うのも良さの1つですよね。

「須賀さん」  縄跳びにハマって…!?
須賀さんの行った遊園地で縄跳びの乗り物がありそこで縄跳びの

楽しさを実感した須賀さんはその後縄跳びに大ハマり。プロ並みの

縄跳びの技術を習得した須賀さんですが、縄跳びのしすぎで腰を痛めた

そうです!私も1つの事に熱中してしまうととことん熱中してしまう

タイプなので、須賀さんの気持ちはよく分かります。腰を痛めて

しまうというオチでしたが、プロ並みまでとことん技術を磨いた

須賀さんはかっこいいなと思いました。

「池田」迷子体験
小学低学年の頃に住んでいた広島県の遊園地「みろくの里」に家族で

行った時、私はそこのマスコットキャラクターの着ぐるみに遭遇し

ずっと追いかけていたら迷子なってしまいました。1時間後には

無事に家族と再会できましたが、もう一生家に帰れないのでは

ないかと幼いながらに思ってしまい、どんなアトラクションよりも

怖い思いをしました。

【まとめ】
アシスタントという立場で出演することの大変さを幾つか実感しました。

その場を率先して盛り上げ、みんなを引っ張ってラジオの雰囲気を良く

することが本当に難しかったです。先生は笑顔で喋れたとおっしゃって

いましたが、実際は緊張と不安で心から笑えていませんでした。

この反省を活かして来週はもっと周りをよく見て、余裕をもって

ラジオを放送したいです!あとはもっと元気に。頑張ります!
来週もよろしくお願いします!

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「手島➃一段ずつ登れました!」

2018.12.01 Saturday 10:10

11月28日LOVE/FMアシスタント日記

 

今月のアシスタントは西南学院大学3年手島奈菜子です。

今日は、河野さん、西牟田さん、田中くんが出演して

下さいました。

 

【近況報告】 

私、喉を枯らすことが夢でした。と言いますのも、

私はなかなか喉が枯れないんです。体育祭で大きな声を

出しても枯れないので、頑張っていると思われにくいんです。

しかし、今回この夢を覆す出来事が起こりました。

月曜日の朝起きると、喉がイガイガしていたんです。

いつもの私ならやった!と思うはずですが、

今回はやばい!と思いました。なぜなら、ラジオがあるからです。

ラジオに出るのに喉の調子が優れないのは嫌だと思い、

朝一でのど飴を買い、蜂蜜を舐め、加湿器もたいて寝ました。

若干喉に違和感はありますが、イガイガはとれました。

アナウンサーになる以上、この夢は叶えてはいけないと思いました。

 

【日本語のツボ!】

「たわけ者」

人を罵ったりする言葉だそうです。

江戸時代、代々農業を引き継いでいかないといけない中、

何人にも田んぼを分けると一人の面積が小さくなってしまいます。

孫にまでなるととうとう無くなってしまい、農業が続けられなくなる。

田分けは愚か者がすることであり、そこから田分け者という

言葉が広まったということです。

 

【ニュース&ウェザー】

4回の中で1番いいニュース読みができたと思います。練習の際に、

先生からニュースの意味を理解しているか指摘され、それから意味を

もう一度考え直し、本番読めたことが成功に繋がったと思います。

やはり、ニュースはただ読むだけでなく、理解した上で読まないと

相手には伝わらないことを痛感しました。

 

【ダンスのツボ!】

「手島」

私、ダンスは大の苦手です。

高校時代、定期演奏会のミュージカルのオーディションがありました。

それはミュージカルの先生の前で、意欲に関係なく、全員必ず

受けなければならないものです。その時のテーマは「鶴」で、

10秒程の振り付けをその場で覚えて、披露するものなのです。

私はそれが全くできなくて、オーディションに受かりたい気持ちも

なかったので、手を翼に見立ててバサバサと動かし、

くるくる回っていました。すると、先生も思わず笑ってしまい

「あなたは逆に才能がある」と言われました。オーディション

受かったかなと思ってましたが、受かっていませんでした。

 

「田中」

1番記憶に残っているダンス。体育祭での好きな先輩の

踊るダンス!曲のポニーテールとシュシュの中に「恋のしっぽは

捕まえられない」という歌詞があるそうです。

体育祭が終わった後、先輩に始めて喋りかけたが、まさかの

彼氏がいたことを知り「恋のしっぽは捕まえられない」と

思ったそうです。甘酸っぱい思い出ですね!

 

「河野さん」

転校先で初めて迎えた体育祭。いつも、お父さんが

撮られたビデオを親戚に見せるそうです。撮られているのは

分かっていたらしくキラキラの笑顔で踊った矢先、帰って

ビデオを見るとまさかの友達だった!お父さんは

シルエットを見て娘と思ったんだとか。ビデオには

残っていなくても、キラキラの笑顔で踊ったことが

素晴らしいです!

 

「西牟田さん」

フラダンスで被災地を訪問したお話。被災地の為に

何かしたいと思い、福島で開催された「フラダンス甲子園」

に出たそうです。短い練習時間だったため、ダメダメな

ダンスだったそうですが、一生懸命踊っている姿が伝わり、

被災地の方が喜んで下さり、涙まで流してくれたそうです。

自分が頑張ることで人に勇気や元気を与えられることは

素晴らしいことですよね。

 

【まとめ】

4回のラジオを通して、毎回本当に勉強させて頂きました。

反省点を次に活かしたり、改善策を考え次に臨めたので

その点は自分でも良かったかなと思います。

また、生放送では自分の強み、弱みがすごく出ます。

それもこのラジオを通して学ぶことができ、自分を

成長させることができたと思います。

リスナーの方、先生、出演メンバーに支えられて

アシスタントを終えることができました。皆様には

本当に感謝しています。この経験を次に活かし、

継続し、精進していけるよう頑張るので今後とも

宜しくお願い致します!

一ヶ月間ありがとうございました。

FMラジオ日記 | - | - | - | - |